アニメ第704話「漆黒の特急(ミステリートレイン)(終点)」を見ました。

ミストレ編が終わった〜。

夏の楽しみの前半が終わった感じ・・・( ̄ー ̄)・・・

ネタバレです〜
アニメをまだ見てない方は、絶対に見てから読んでくださいね!


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!
返信が遅くなりすみません!

> 僕の様なコメント初心者にも関わらず、ブログ開設の薦めをありがとうございます。ただ、僕自身当分の間中々時間がとれないのでブログ開設は難しい状況です。Qきちさんなど様々な方が時間を見繕ってブログを運営している中で、時間は言い訳にしたくないのですが。状況が変わり、開設した際は直ぐにお知らせします。

お忙しいのですね〜。
もちろん、おすすめしただけですので、どうかお気になさらず。
「思いっきり自分の意見を言える場が作れる」というご案内だけです。
でもブログ開設のお知らせを待ってま〜す♪
(わたしは他の方に比べると格段に、時間的に恵まれています)

> また、重ね重ね記事の話には感謝します。Qきちさんの手を煩わせることにはなるのですが…。気になる記事があったらまたコメントします。何度もすみませんでした。失礼します。

いえいえ、ご丁寧にありがとうございます。
コメントお待ちしております♪
記事、遅くなってごめんなさいね。
夏休みの生活ペースは、PCに向かいにくいです(笑)!
こなんちは!
返信遅くなりすみません!

> お二人のコメント読ませていただいてます!
> ありがとうございます(*^o^*)
> Qきちさん家のコメント欄を拝借しすぎるのも気が引けてました(^_^;)

気にしてくださってありがとうございます。
大丈夫ですよ〜(^-^)b

> アニメに追いついたらきっと印象が変わったり気づくことも増えるだろうな、とお二人やみなさんのコメントを見つつワクワクしております♪

原作話のアニメ化は楽しいですよ。
原作と見比べて違いがある場合、ちょっと勘ぐったり。
原作で足りないところを丁寧に説明してくれたりすると、そこは重要なのかな!と勘ぐったり。
勘ぐってばっかりですが(笑)。
coconさんの感想が楽しみです♪

> アメブロってメンバーしかコメント出来ないんですかね?
> よくわかってないんですが、FC2ブログの方が結構多いようだしお引越ししようかなぁ…と思ってます。

アメブロも設定によって、一般のコメントを受け付けたり受け付けなかったりするんじゃなかったかな?

FC2ブログの良いところは、コメントを編集できるところだと思います。
コメントしたあとで「失敗した〜!!」と思った時に、FC2はパスワードを入れておけば編集できるのがありがたいです。
他のところでも、その機能が無くはないみたいですが、把握していません〜。
僕の様なコメント初心者にも関わらず、ブログ開設の薦めをありがとうございます。ただ、僕自身当分の間中々時間がとれないのでブログ開設は難しい状況です。Qきちさんなど様々な方が時間を見繕ってブログを運営している中で、時間は言い訳にしたくないのですが。状況が変わり、開設した際は直ぐにお知らせします。



また、重ね重ね記事の話には感謝します。Qきちさんの手を煩わせることにはなるのですが…。気になる記事があったらまたコメントします。何度もすみませんでした。失礼します。
お二人のコメント読ませていただいてます!
ありがとうございます(*^o^*)

Qきちさん家のコメント欄を拝借しすぎるのも気が引けてました(^_^;)

アニメに追いついたらきっと印象が変わったり気づくことも増えるだろうな、とお二人やみなさんのコメントを見つつワクワクしております♪

アメブロってメンバーしかコメント出来ないんですかね?
よくわかってないんですが、FC2ブログの方が結構多いようだしお引越ししようかなぁ…と思ってます。
こなんちは!

> 原作ではコナン君はキッドさんに一応追いつめられそうな場所とその危険度(爆弾が仕掛けられている事)は事前に教えて居るんですが、端折られちゃったようですね…。

ああ!そうでしたっけ。
よかった〜原作のコナンくんはそんな非人情な輩ではなかった(笑)!

> というか、「不問に付す」って文言も見逃す(だったかな)に変えられちゃって、これはどうなん?ってちょこっと思いました。

アニメだと耳で聞いてパッとわかる言葉になっちゃうのかな〜。
キャラの性格なども加味した原作者のセリフなのだから、なるべく活かして頂きたいですよね〜。

> そう言えばキッドが空中歩行する回でこれDVDで持って居るんですが、「奇跡は奇術になる」って文言も「話は簡単だ」に変えられて韻を踏んだいかにもコナン(新一)らしい気障な科白だったのに残念に感じたものでした。

うーん!残念。
コナンはわりと古風というか古典的な難しい言い回しをさらりと使うから、小さい子でも耳で覚えたら案外慣れるんじゃないかなぁ。

> 相手がキッドだからこそ生きてくるのに勿体なく思います。
> んが、今回のは其れ抜きでも省いてほしくなかったですね…。

そうですね〜!
なるべく原作に忠実にアニメ化して欲しいです!
こなんちは!

> 返信、そして有難い言葉をありがとうございます。

いえいえ!思ったことしか言ってなくて(^^;

> 自分はブログ等はやっていないので、様々な方が閲覧しているQきちさんのブログで活発な議論や考察が行われるならば僕も嬉しいです。記事、期待して待っています。

そうですか。
うわわ、頑張ります(笑)。
記事は、早くてもお盆が明けてからになります。m(_ _)m

コメント欄に書き込むのは、やはり他人の軒下を借りるということで、若干抑え気味になりますから、もしよかったらご自身のブログを持つことも考えてみられると楽しいかと思います。
我が家に来られた名探偵さんたちの多くは、ご自身でブログを持って、思う存分書きまくるようになられましたよ〜いかがですか♪
こなんちは!
coconさん、見てくれた〜?

>  ありがとうございます!原作やアニメを見ていてちょっとした好奇心で始めた部屋考察、役だったようで本当によかったです(≧∀≦) こうして原作で分からなかった事をアニメで見つけて楽しむのもけっこう面白いですよ〜。coconさんもぜひ比べてみて下さいね♪
>
>  これからも引き続きコナンで盛り上がっていきましょう!!(^0^)ノ
>
>  今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

睦月ちゃんよかったね〜♪
こなんちは!

> こんにちは。毎日暑いですね(;´д`)A
> まだまだ追いつきそうにない(26巻まで読みました。命懸けの復活編で泣きそうでした)、準アニメ派のcoconです。

今週はまた猛暑らしいですよ〜Orz
26巻!!いいところですね〜♪
あのあたりの絵が一番好きなんです。
どんどん楽しんでくださいね〜♪

> 準アニメ派としては、おさらいはちょうどよかったんですけど、本編のテンポは速くて…待って待って(涙目)って感じでした。事前に、オチはキッド、バーボンは安室さん、有希子さんと昴さんがタッグを組んでいるらしい、というのは知ってしまっていたんですが、それでも(隧道)あたりで列車から振り落とされそうで、心が折れそうでした(大袈裟)。

おお!!そうでしたか。
やはりテンポは速かったんですね!事件と組織との二重構造だから、よけい難しいですよね。
心折れずについてきてくださってよかった!!(笑)
これからも面白いですよ!!(宣伝)

> 全体を通じてどこに誰がいるのかがよくわからなくて、睦月さんのコメント欄での部屋の考察にかなり助けていただきました。この場を借りて御礼を言わせてください…ありがとうございました!

わかりにくかったですよね〜。
でも、原作の方がもっとわかりにくかったです(笑)。
そうです、睦月さんのおかげで、わたしもわかりました!

睦月さん、よかったですね〜!!嬉しいですね!!

睦月さんからcoconさんへお返事も来ていますよ〜♪

> 組織との攻防に頭がいきがちでしたが、事件の方はせつなかったです。

ああ!わたしも組織の方にいきっぱなしでした!!
安東さんの奥さんがかわいらしくて。
あんな低次元な動機で火をつけられ亡くなってしまったなんて、やりきれませんね。

> 組織との攻防については…赤井さんの件をほとんど知らない私には、わからない部分も多かったです。哀ちゃんの動きもうまくつかめなくて。どこまでが作戦で、どこからが行き当たりばったりだったのか、どこまでを把握していたのか…コナン君に解説していただきたいです。

なるほどなるほど。確かにそうですね!
コミックスでベルツリー急行事件まで読み進んで来られたら、coconさんがどう感じられたか、お聞きしたいです♪
今、余計な先入観を与えるわけにはいきません♪

> 組織のみなさんの思惑がバラバラだったっていう印象が残りました。昴さんのことはもうさっぱりわかりません…お手上げですw

確かにそうですね!
組織は案外個人主義で、縦の命令系統じゃないみたいですね〜
出てきたのがコードネームを持つ地位の人ばっかりだからかな??

昴さんの真実は、まだ明かされてません。
だいたい読者の予想通りじゃないかと踏んでいます♪

> いちばんドキドキしたのは、有希子さんとベルモットの対峙です。キュートな有希子さんとクールを装うベルモットが対照的でした。

ゴージャスでしたね〜♪
原作で初めて見た時に「青山先生のサービスだなぁ!」と思いました(笑)。
双方女優ですから、駆け引きの演技なども面白かったですね〜。

> キッド(いや、快斗かな)が最後に悪態をついてたところが妙にツボでした。鬼畜なコナン君とキッド…この二人のやりとり、好きです。

コナン劇場版「天空の難破船」はご覧になりました?
あれ以来、どうもキッドとコナンは仲良しで楽しいです(笑)!
常にコナンがキッドをこき使ってる感じなんですけどね!
キッドも平次も、どんだけ新一の事が好きなんでしょう(笑)!?

> 消化不良な感じが否めないシリーズでしたが、ドキドキワクワク楽しかったです。追いついたらもっといろいろわかったりするのかなぁ…。

そう思います。
赤井や世良の事を知った上で見返したら、世良ちゃんの切なさも沖やんの胸の内も、いろいろ感想があると思いますよ〜♪

> 拙宅でも暢気な感想を書いてるので、よろしければそちらでも(^_^;)

あ!読ませて頂いてからお返事書こうと思ってたのに忘れたー。
coconさんちは、アメンバーだけですよね、コメントできるのは。
あとでここに追記します。


追記
記事読ませて頂きました〜♪
うわぁ!名前を出してくださってありがとう!!
ビックリしたぁ(笑)

寺井ちゃんネタは、ツイッターでどなたかがつぶやいていらしたもので、わたしが気づいたわけじゃないんです〜(^^;

ああ!同じ感想がたくさんある〜と嬉しくなりました♪
coconちゃんはさすが、若い女性の視点だなぁ〜!
ファッションなどをほとんどチェックしなくなったわたしです(笑)。

歯は大丈夫ですか〜?
またオフ会に来てくださいね〜♪
こなんちは!

> お久しぶりです♪
> ミステリートレイン、終わっちゃいましたね~。

暑いけど、お元気でしたか?
楽しかったシリーズが、終わっちゃいましたね〜。

> 私は細かいところまでは気づかない。そして、気にしないタイプなので面白かったの一言です!!
> 今後の展開がますます楽しみになりました♪

そうそう、楽しむのが一番ですよ〜♪
初見の衝撃を楽しむ。繰り返し見て何か発見したりしてまた楽しむ。
アニメコナンはいろいろな楽しみ方があるみたいです♪

> 名探偵コナンベストセレクションなのですが、もうご存知かと思いますが…。
> 今週は
> 工藤新一少年の冒険
> 元太の必殺シュート
> 山姥の刃物
> 黒い写真の行方
> が放送するみたいですね。

おお!ありがとうございます!!
また忘れていたのでさっきTVをつけ、山姥を見られました(笑)!
ラインナップもちゃんと調べてなかったので、助かりました。

> 作品が放送された頃の私はコナンから離れていてまだ4作品とも見たことがないので楽しさ&嬉しさ倍増です♪
> 来週もベストセレクションが放送されるみたいなので、コナンの夏って感じで楽しみがたくさんで嬉しいですよね♪

おお!初見なんですね!!
これはうらやましい!
よかったら感想を教えてくださいね♪
今年は日テレ地域も再放送があって嬉しいです♪

> またお邪魔します!!

ありがとうございました♪
お待ちしています〜♪
こなんちは!

> ラストで乗客の皆さんが列車を降りる訳ですが、あの乗客の数は多すぎじゃないですか?
> 8両編成で各車に8室(でしたっけ?)なら100人程度しか乗ってないはずなのに、ゾロゾロ、ゾロゾロ降りてくる客たち。
> 下らないけどちょっと気になりました。

くだらなくないと思いますよ〜。
わたしもアニメは気になりました(笑)。
数えてないけど・・・

有希子も沖矢も安室も世良もベルたんも、少なくとも一人で1室取っているのにね・・・

1〜4号車は、食堂車の他は、向かい合わせ4人がけの車両なのかなぁ!?
全部個室だって言ってましたっけ・・・?!
全部個室だとしたら、各室定員いっぱいで。それでも足りないかなぁ?

それにしても、乗客が少なく車掌がたくさん乗っていて、食堂車までついて、すごい贅沢な列車ですね〜!
次郎吉さんの採算度外視列車なのかしら・・・!?

JRの線路を借りて、鈴木財閥が車両持ち込みの企画列車を走らせてもらってるのかなぁ?
乗車するのにいくらかかるのか、知りたいです。

しつこいようですが、あの駅はどこなのか?
ツイッターなどで聞く勇気がないわたしです(笑)。
こなんちは!

>  バーボンアムロタールデ! (ボーア タールデ+バーボン+安室)ちなみにボーア タールデはポルトガル語の挨拶です☆

ポルトガル語!!
我が家もなかなか国際的になりましたわ〜♪ありがとう♪
睦月ちゃんはインテリダジャレンジャーですね!!

>  『漆黒の特急』編、無事(?)終了しました。なかなか見応えがあるものだったと思います。(*^▽^*)
>  バーボンの正体は安室っちでしたね〜。あのちょっとチャラいポアロのバイトが…(笑) すでに正体知ってましたけど(^_^;)

はい。見応えありましたね〜。
知っててもドキドキしましたね〜♪

>  古谷さんの演技もQきちさんがおっしゃるように軽過ぎず過剰過ぎずのとても良い演技だったと思います。ただ作画が少し残念な感じでしたが… 私は志保たんと対峙したときからの安室っちを見て「ん?ん?]と違和感いっぱいでした。個人的には先週の安室っちの作画の方が好きでしたので…

引きの絵がだいぶ物議をかもしていたみたいですね(笑)!
なんかもやしみたいな体型でしたよね安室っち(笑)!

安室っちが志保と向かい合った時、「志保の方が顔が大きい」とツイッターで話題になったので、「志保は皮一枚被ってるからな・・・」とつぶやいておきました。(笑)

>  だいぶ後になってしまいましたが部屋考察、いってみヨーカドー!最後は有希子たんの部屋2ですね。
> .部屋番号はB室。
> .カーペットは菱形だが、6号車ではない。(会話から)
> .蘭たちは仲間を探すとき、「前の車両は探した」と言っているが後ろについては言及していない。
> .原作の描写では5号車。
> .ベルモットが見ていた名簿は5号車のもの。
> …ということで有希子たんの部屋その2は5号車のB室!\(^O^)/

おお!!すばらしい!きれいに組み立てていらっしゃる〜♪
原作では5号車でしたか!忘れてました。

>  そしてひまわりが咲くほど暑くても長袖スタイルを崩さないコナンワールドの皆さん(爆)!!!! クーラー効き過ぎじゃない?それとも火事のごたごたでそれどころじゃないとか? 兄貴、本当にもう倒れまっせ…(^_^;) シェリーの心配だけじゃなくて自分の心配をしてもいいのでは…?

あはは!!ひまわり咲いてたっけ!!
それはまずいよね〜(大笑)!!
絶対にジンの服装を基準にキャラの服装と季節を設定したと思うんだけど、背景だけ「放送時の季節」を取り入れちゃったのかな!?

それは倒れますね!!
コナンや赤井がどう頑張っても近づけなかった組織の幹部・ジンを倒したのは太陽だった!!とか!(笑)
(寓話「北風と太陽」みたいww)

>  ベルモットの横を寺井ちゃんが通ったというQきちさんの感想をみて「えっ!」と思い、見直してみたら本当にいました!制作陣はこういうのもちゃんと気をつけて制作しているのでしょうか?

コナンはファンの目が肥えてるから、こういう遊びを入れてもすぐに気づいてくれる、とは思っているでしょうね〜。
でもわたしも、ツイッターで誰かがつぶやいていたので見返して発見したんですよ〜!

それに「寺井ちゃんは乗客の中にいたか?」は絶対に話題になっただろうし、ちゃんと(こっそり?)描いておいたんですねきっと♪

>  公式サイトにはもう出ているのでネタバレしますが、次回も引き続き安室っち登場!安室っちのちょっと意外な特技が明らかに!? 前回も少し書きましたが同じ話でタイトルを全く違ったものにするのは私の知っている限り『黒き13の暗示』から『赤く揺れる照準』までの3話だけです。(もちろん他にもあるかもしれませんが…)

おお!ありがとうございます。
前にもあったんですね!前後編的なのに、違うタイトルのもの!
またまた安室っちですか!
今度はコナンの驚いた顔が拝めますね♪

>  ミステリートレインも終わり一区切りついたところですが、もちろんまだまだコナンは続きます。これからもアニメ制作陣にはますます頑張っていただきたいですね♪

祭りが終わっちゃった寂しさもちょっと感じますが、まだまだこれからもコナンは突っ走って行きますもんね!
スタッフさんも頑張ってくださるから、私たちファンも、盛り上げて行きましょうね〜♪
原作ではコナン君はキッドさんに一応追いつめられそうな場所とその危険度(爆弾が仕掛けられている事)は事前に教えて居るんですが、端折られちゃったようですね…。
というか、「不問に付す」って文言も見逃す(だったかな)に変えられちゃって、これはどうなん?ってちょこっと思いました。

そう言えばキッドが空中歩行する回でこれDVDで持って居るんですが、「奇跡は奇術になる」って文言も「話は簡単だ」に変えられて韻を踏んだいかにもコナン(新一)らしい気障な科白だったのに残念に感じたものでした。

相手がキッドだからこそ生きてくるのに勿体なく思います。
んが、今回のは其れ抜きでも省いてほしくなかったですね…。
返信、そして有難い言葉をありがとうございます。


自分はブログ等はやっていないので、様々な方が閲覧しているQきちさんのブログで活発な議論や考察が行われるならば僕も嬉しいです。記事、期待して待っています。
こなんちは!

> キッドがあの人だったなんて
> 志保に化けて、シャロンやバーボンの目をかすめる事
> に成功。

志保でしたね〜!
ベルモットには結局、灰原が生きていることがバレちゃいましたが。

> 倉庫に爆弾が仕掛けられてる可能性があるの
> わかってたのに、キッドに伝えてないのはひどくない?

これはずいぶんですよね。
っていうか、その可能性があるのに頼むというのも!

> 賭けは有希子が勝った。
> シャロンは志保を諦めるのか?

前回もベルモットは「諦める」と言いつつ、「バーボンに殺させる」つもりだったから、どうなんでしょうね・・・

> バーボンに志保=哀と判らずにすんだようで
> 黒の組織の一員がそばにいる…
> ものすごく怖い。

日常に組織が入り込んで来たので、そろそろ沖矢さんも動き出すかな??
はじめまして、こなんちは!

> 夜分遅くにすみません、初めまして。ドラドラと申します。いつもブログ楽しみに拝見してます。いつかコメントしようと思ってたので今回コメントしました。

うわぁ!ありがとうございます!!
すごく嬉しいです!!


このコメントは、記事でお返事させてくださいませ。m(_ _)m
他の閲覧者さんにもぜひ読んで頂きたいので!
ちょっと時間かかるかもしれませんが、気長にお待ち頂けたら幸いです。m(_ _)m

駄文だなんてご謙遜を!!
わたしの頭では追いつかない、きちんとした書き方・内容です!!

深夜にコメント頂いても全然大丈夫です。
お気遣いありがとうございます!

ドラドラさんは、ブログはお持ちですか?
もしお持ちでしたら、URLを貼ってくださったら、考察の好きな方々が読みに行かれると思います♪
よろしかったら教えてください♪


コメントありがとうございました♪
またよろしくお願いします!
こなんちは!

> いやぁ…面白かったですねぇぇ。

面白かったですね〜!!
終わっちゃいましたね〜。

> セレクション、こっちは放送は無いみたいです。
> 別の日程でアニオリやるかも知れませんが…。

いつもよみうりテレビの再放送をうらやましく思っていました〜。

> さておき、こないだお話ししたコナンの性格が違うぞアニオリですが、コナンの隣のクラス(だったかな)の女の子のひいおじいさんが遺したものを探偵団が探しに行くという蒼い古城のようなお話でした。
> 内容はケンタウルスの伝説が話に出てきたりかなり濃い物でしたのね。
> お城の地下に迷い込んでしまった探偵団が道しるべに、着ていたセーターの毛糸を使うのですが歩美ちゃんも着ていたセーターを脱ぐんです。

ああ〜!「セーターをほどいて道をたどれるようにした話」は、うっすら覚えています!!
歩美ちゃんのセーターかぁ!かわいそうに!

> で、それをみたコナンが頬を染めて後ろを向くという描写があったんですね。

ええ?!それは覚えてないです!

> ほんとに同い年ならさもありなんですが、違いますもんね。
> 哀ちゃんはそこにデリカシーのなさを指摘しますけど。

コナンが見てると歩美が恥ずかしいから後ろを向いたのではなく?
アニマックスでこれからやるかなぁ?!見たいなぁ!
楽しみにしています!

> ないわ~。
> って、正視出来なかったんです…。
> 17歳の男の子が10歳も年下の幼女の下着姿に異性を感じるなんてありえない。
> (まあコナンの場合哀ちゃんの姿にもあんな反応でしたけどw)

新一に関しては特に、「蘭ちゃん」以外の女性には異性を感じないですもんね(笑)!!
厳密に言えば、17歳で7歳の幼女に興味がある人もいるでしょうが、この場合違いますねwww

> 脚本書いた人は「見た目は子供、頭脳は大人」っていう根幹を理解してるの?って思いました。

なるほど。
ああ!早くアニマックスでやりますように(-人-)

> さてさて、アニメ化ベルツリー。
> 原作にほぼ忠実で省かれた科白とか言い換えられた科白もあったにしろ作画が綺麗でほんっと良かったです。

テンポも良くて、良かったですよね〜!

> 有希子さん、可愛かった~。
> さすが、伝説の女優です!コナンも相当の演技力だけど(w

原作では「哀ちゃあああああああぁぁ・・・ん・・・」と、ベルモットが出て行ったあとトーンが下がったような気がしたのですが、アニメでは叫びきっていましたよね?!
ベルたんに「有希子は心配していない=志保偽者」と気づかれたら大変だから、ここは演技し切って正解だと思いました。

> キッドさん、モノクルもシルクハットもなしでと言うことは快斗君まんまになるんだけど、これはちょっと違った印象かな?服装の所為かもしれませんが。

志保マスクだけ取った時の快斗!一瞬「誰?」と思いました(笑)。
髪の毛のボサボサ具合がなんか細かかったような・・・

あの服装のままハングライダーを先に開いて、あとから着替えるなんて、初めて??
天空や黄昏の館ではキッドになってからハングライダーを開いていたような!?
どうでもいいのですが。(^^;

> 沖矢さんのお目々はやっぱりアノ色に光りましたね~。
> 手榴弾カラカラの、あの姿は原作以上にぼんやりの一瞬だったけど(結構楽しみにしていたんですが、へ?っていううちに終わっちゃったw)

お目々はあの色でしたね〜♪
あのシーンは演出がむずかしいですよね〜。
安室っちにはわからないように。視聴者にはなんとなく匂わせる。

昔、録画機器が無い頃は、1回しか見られないから大仰な演出でゆっくり見せていたけど、今は録画や動画があるから、複雑な内容や演出も「繰り返し見てわかればいい」という部分もあるのかもしれませんね〜。

見たいシーンは何度も見返せるから、あのシーンもあっさり演出にしたのかな〜!?

> これDVDではEDなしで一気につないで欲しいな。
> なら買う。
> できれば二元ミステリーみたいになるよう再編集して欲しい。

あの「見出し」がついてるやつですね!!
いいですね〜!!大賛成です!!ホントにそういう編集にして欲しいなぁ・・・

> そうそう、新一vsキッドのDVDがまじ快バージョンでも出ているらしいですが、ちゃんと魔女紅子ちゃんのシーンがあるそうなんです。
> 黄昏の館とのは持っているから見送ったんですが、そうなら欲しいなと思ったり。

ああ!聞いたことあります〜。
コナン版で紅子ちゃんのシーンは「ムリ」だったとき、コナンクラスタが残念がってたから、その希望を汲み取ってくれたんですね〜!?

> ファンなんてそんなものなので上手に商売すればいいのに(ww
> って思います(w

そうですよね!!
ベルツリーは編集する手間があるだけで、素材は全部あるんだし、それで「完全新編集スペシャルバージョン」とか銘打てば、普段買わない私でも買うかも!

できれば特典映像をつけてくれたら嬉しいけど・・・
あ、ブルーレイだったらいろいろあとから配信が見られるんですよね?
あれ?ブルーレイは劇場版だけかな??
機械自体持って無いけどOrz

来週はコナンの驚く顔が見られるのかな?(笑)
こなんちは!

> 名古屋から1時間で考えると瑞浪なんです。
> ただ、坂下駅っていう駅のある画像見るとそれっぽい感じがするんですよ。角度が違うし、実際に行ったわけじゃないからあれですが。

おお〜!ありがとうございます!
名古屋から1時間"くらい"だと、幅が広がりますよね〜。

> 夏休み特別企画「名探偵コナン」ベストセレクション放送!
> 今回のハンターハンターの時にも流れてきたみたい。
> ただ、こちらの地方では流れてきてないので関東だけかな。

かもしれませんね。
いつもは「よみうりテレビ」の再放送の情報を、指をくわえて見てるんですが(笑)

> 昔は、コナン再放送やってたんだけど。

これで関東の視聴率がちょっとでもよかったら、もっとやってくれるかな・・・!?

> 車掌、消火器もってやんないといけないと思うんだが・・・。

そうか〜!なるほど。誘導で頭いっぱい手一杯になっちゃったのね〜!
それでも普通の列車よりもずっとたくさんの車掌さんが乗り込んでるんだから、もうちょっと、ねぇ〜(笑)!

> 線が太い感じの作画もありましたがそれはそれでよかったんじゃないかな。

劇場版のアップで使用されてから、TV放送のアニメでも気がつくようになりました。
"マンガ"を描く"Gペン"で描いた線みたい。
原作の線を意識してるのかなぁ?
(青山先生はミリペンで、Gペンの線みたいな強弱をつけていらっしゃるそうですが)

> まぁ、詰め込んでも分かりやすいよ、ダンガンロンパよりはw

見たことないのでわからないわ〜
ダンロンはわかりにくいんですね!?

> 安室っちの帽子が、タイガー&バニーの「虎徹」さんみたいなんだそうです。
> ↓
> タレントのぐっさんがよくかぶってるイメージのあるハンチング帽ね。

ぐっさんはわかるけど、ハンチング帽を被っていたのは知らなかった!
ていうか、「虎徹」さんがわからないんだけどね(笑)

> 来週以降もミストレを引きずる感じで進むので楽しみです。

アニメは、原作でわかりにくかったところをわかりやすく説明してくれるから助かります♪
声優さんの演技が楽しみです♪
 こなんちは!

 〉全体を通じてどこに誰がいるのかがよくわからなくて、睦月さんのコメント欄での部屋の考察にかなり助けていただきました。この場を借りて御礼を言わせてください…ありがとうございました!

 ありがとうございます!原作やアニメを見ていてちょっとした好奇心で始めた部屋考察、役だったようで本当によかったです(≧∀≦) こうして原作で分からなかった事をアニメで見つけて楽しむのもけっこう面白いですよ〜。coconさんもぜひ比べてみて下さいね♪

 これからも引き続きコナンで盛り上がっていきましょう!!(^0^)ノ

 今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m
こんにちは。毎日暑いですね(;´д`)A
まだまだ追いつきそうにない(26巻まで読みました。命懸けの復活編で泣きそうでした)、準アニメ派のcoconです。

準アニメ派としては、おさらいはちょうどよかったんですけど、本編のテンポは速くて…待って待って(涙目)って感じでした。事前に、オチはキッド、バーボンは安室さん、有希子さんと昴さんがタッグを組んでいるらしい、というのは知ってしまっていたんですが、それでも(隧道)あたりで列車から振り落とされそうで、心が折れそうでした(大袈裟)。

全体を通じてどこに誰がいるのかがよくわからなくて、睦月さんのコメント欄での部屋の考察にかなり助けていただきました。この場を借りて御礼を言わせてください…ありがとうございました!

組織との攻防に頭がいきがちでしたが、事件の方はせつなかったです。

組織との攻防については…赤井さんの件をほとんど知らない私には、わからない部分も多かったです。哀ちゃんの動きもうまくつかめなくて。どこまでが作戦で、どこからが行き当たりばったりだったのか、どこまでを把握していたのか…コナン君に解説していただきたいです。
組織のみなさんの思惑がバラバラだったっていう印象が残りました。昴さんのことはもうさっぱりわかりません…お手上げですw
いちばんドキドキしたのは、有希子さんとベルモットの対峙です。キュートな有希子さんとクールを装うベルモットが対照的でした。

キッド(いや、快斗かな)が最後に悪態をついてたところが妙にツボでした。鬼畜なコナン君とキッド…この二人のやりとり、好きです。

消化不良な感じが否めないシリーズでしたが、ドキドキワクワク楽しかったです。追いついたらもっといろいろわかったりするのかなぁ…。

拙宅でも暢気な感想を書いてるので、よろしければそちらでも(^_^;)

長々とお邪魔いたしました。でゎー
こなんちは!

> 志保んにちは。

几帳面な挨拶に思えるのはなぜww

> ミストレ編は、とにかく製作スタッフの努力に乾杯!ですね。
> もちろん普段の作品も高い水準を維持していると思いますけど、
> 今回は特にCGと作画の融合という意味で、これまでの実験的な
> 導入から比べても、かなりの完成度だったと思います。

列車の内装はとても考えられていたみたいです!!
わたしは列車が走る図がきれいだなぁと思いました。
人物は、アップは絶海以来の太い主線の原作タッチで美麗でしたね〜!
引きの絵は、今回の安室っちは残念だったみたいですね〜。

> 内容の構成も、少々駆け足気味だったけれど、むしろテンポは
> これぐらいのほうがイライラしなくていいのかもしれません。

原作を知ってる人は、これくらいがいいですよね〜!
原作を知らない人の意見も聞いてみたかった。

> 一つ私のツボにハマったのはラストシーンで、沖矢の目元が
> あの目から、普段の沖矢の目に戻るシーン。
> 原作では沖矢目に「戻る」動きは描かれていませんでしたから、
> まさか「ただ目を細めただけかい!」とは思いもよりませんでした。
> てっきり、あの目も含めてメイクで化けているものとばかり、
> 考えていましたから。
> それなら、世良も目を細めたら沖矢風になるのでしょうかww

た〜し〜か〜に〜〜(笑)
目を細め続けるのって、すんごくつらいですよね!
あれは度が合ってないメガネだから、自然に目を細めちゃうんだと思ってました(笑)
世良ちゃんが目を細めたところは、このブログタイトルの横を見て頂戴(図々しいwww)

> ネクストコナンズヒントも、いつも当てにならないヒントだと
> 思っていましたが、今回のヒントもひどいですよねww
> あれじゃまるで、あの人が犯人みたいやんけ!

あれは何のヒントなんでしょう?
まぁ、ホントの犯人がわかるようなのを出したら、それはそれでみんな怒るけどね(爆)!!

> さてさて、ミストレ編が終わってしまうと、またしばらくは
> 非日常な日常の繰り返しに戻ってしまうわけですが、由美さんの
> 元彼さんが、どんな声で登場するのか楽しみです。

そうですね〜。
非日常な日常、言い得て妙ですね♪
あの方の声ね〜・・・
もし真ん中の兄だったら、シャアに関係ある声優さんを持って来るかなぁ!?
お久しぶりです♪
ミステリートレイン、終わっちゃいましたね~。
私は細かいところまでは気づかない。そして、気にしないタイプなので面白かったの一言です!!
今後の展開がますます楽しみになりました♪

名探偵コナンベストセレクションなのですが、もうご存知かと思いますが…。
今週は
工藤新一少年の冒険
元太の必殺シュート
山姥の刃物
黒い写真の行方
が放送するみたいですね。
作品が放送された頃の私はコナンから離れていてまだ4作品とも見たことがないので楽しさ&嬉しさ倍増です♪
来週もベストセレクションが放送されるみたいなので、コナンの夏って感じで楽しみがたくさんで嬉しいですよね♪

またお邪魔します!!
ラストで乗客の皆さんが列車を降りる訳ですが、あの乗客の数は多すぎじゃないですか?
8両編成で各車に8室(でしたっけ?)なら100人程度しか乗ってないはずなのに、ゾロゾロ、ゾロゾロ降りてくる客たち。
下らないけどちょっと気になりました。
 バーボンアムロタールデ! (ボーア タールデ+バーボン+安室)ちなみにボーア タールデはポルトガル語の挨拶です☆

 『漆黒の特急』編、無事(?)終了しました。なかなか見応えがあるものだったと思います。(*^▽^*)

 バーボンの正体は安室っちでしたね〜。あのちょっとチャラいポアロのバイトが…(笑) すでに正体知ってましたけど(^_^;)

 古谷さんの演技もQきちさんがおっしゃるように軽過ぎず過剰過ぎずのとても良い演技だったと思います。ただ作画が少し残念な感じでしたが… 私は志保たんと対峙したときからの安室っちを見て「ん?ん?]と違和感いっぱいでした。個人的には先週の安室っちの作画の方が好きでしたので…

 だいぶ後になってしまいましたが部屋考察、いってみヨーカドー!最後は有希子たんの部屋2ですね。
.部屋番号はB室。
.カーペットは菱形だが、6号車ではない。(会話から)
.蘭たちは仲間を探すとき、「前の車両は探した」と言っているが後ろについては言及していない。
.原作の描写では5号車。
.ベルモットが見ていた名簿は5号車のもの。
…ということで有希子たんの部屋その2は5号車のB室!\(^O^)/

 そしてひまわりが咲くほど暑くても長袖スタイルを崩さないコナンワールドの皆さん(爆)!!!! クーラー効き過ぎじゃない?それとも火事のごたごたでそれどころじゃないとか? 兄貴、本当にもう倒れまっせ…(^_^;) シェリーの心配だけじゃなくて自分の心配をしてもいいのでは…?

 ベルモットの横を寺井ちゃんが通ったというQきちさんの感想をみて「えっ!」と思い、見直してみたら本当にいました!制作陣はこういうのもちゃんと気をつけて制作しているのでしょうか?

 公式サイトにはもう出ているのでネタバレしますが、次回も引き続き安室っち登場!安室っちのちょっと意外な特技が明らかに!? 前回も少し書きましたが同じ話でタイトルを全く違ったものにするのは私の知っている限り『黒き13の暗示』から『赤く揺れる照準』までの3話だけです。(もちろん他にもあるかもしれませんが…)

 ミステリートレインも終わり一区切りついたところですが、もちろんまだまだコナンは続きます。これからもアニメ制作陣にはますます頑張っていただきたいですね♪

 ではこれでm(_ _)m

キッドがあの人だったなんて
志保に化けて、シャロンやバーボンの目をかすめる事
に成功。
倉庫に爆弾が仕掛けられてる可能性があるの
わかってたのに、キッドに伝えてないのはひどくない?
賭けは有希子が勝った。
シャロンは志保を諦めるのか?
バーボンに志保=哀と判らずにすんだようで
黒の組織の一員がそばにいる…
ものすごく怖い。
夜分遅くにすみません、初めまして。ドラドラと申します。いつもブログ楽しみに拝見してます。いつかコメントしようと思ってたので今回コメントしました。



ミストレですが、ファンの期待値が高すぎた故に賛否両論の起こる内容でした。僕も若干肩透かしを食らった一人ではあるのですが笑



ただこれを灰原が組織に怯えるシリーズの終点と見ると、別の見方が出来ると思います。あくまで個人的な見解ですので、1見解だと思って見て下さい。




灰原登場以降、ピスコ編から主に灰原の怯える描写が登場し、灰原には悪いのですが、青山先生にも使いやすく、読者にも分かりやすいセンサーとして機能してきました。そして二元ミステリーでベルモットが一応灰原を諦めたこと、その後に灰原が勇気を出して逃げないと決断したことで感度は少し弱まりました。ただ、ベルモットが諦めたと言ったことはコナンは灰原には話さず、ベルモットの言葉を信じるといっただけなので灰原の中に潜在的にはセンサーは残ったものとします。その後のキール編では灰原よりも、キールや瑛祐、FBIのメンバーなどに焦点があたることが多いためセンサーは鳴りを潜めました。



そして、沖矢さんの登場により見事に復活。ここで一つ注目したいのは、物語の構成についてです。ピスコ~二元ミステリーまでは誰が黒の組織のメンバーであるかに焦点がありました。(ジョディ先生や、赤井さん、新出先生などを登場させ、灰原センサーを作動させる。)一方のキール編ではキールを初めに組織のメンバーと明かしたことで、前述した通り、キールや組織以外のメンバーに焦点を当てていたと思います。ここでは、キールや瑛祐の目的、FBIなどの黒の組織以外の組織の目的や活動が主な物語構成だったと思います。瑛祐の正体や、赤井さんが組織にいたことも大きな流れの一つですが、灰原センサーを利用してしまうと、瑛祐の正体は組織の一員ではないのでは?と読者には分かってしまいます。(実際に灰原が瑛祐に会ったのは赤黒クラッシュが終わった後でした。)赤井さんは、まぁ、会ってしまうと物語が一気に佳境になるので笑ここは無責任ですみません。



話は戻りますが、沖矢さんです。沖矢さんにセンサーが反応したこと、つまりそれは再び物語の構成が誰が組織の一員であるかに焦点が当たることを意味したと思います。実際に世良ちゃんや、安室さんの登場によりバーボンは誰だということがミストレ以前の主題でしたしね。キール編では組織関連の出番が少なかった灰原ですが、ミストレまでは様々な所でセンサーを発揮し、読者にヒントを与えました。夜想曲編での三人のニヤミスでのセンサーの反応などですね。



前述した様に灰原には潜在的に組織への恐怖が残っていたと思うので当たり前と言えば当たり前なのですが…



やっとミストレです。長くてごめんなさい。ミストレでは組織の気配をもろに感じセンサーも大いに反応し、灰原も苦しんだわけですが、結局組織ではシェリーは死んだことになりましたね。ベルモットも諦めたものとします。今の所は。コナンからも死んだことになってると言われてますし、再びセンサーの役目は終わったと思っています。その後のサンデーでもセンサーは反応してなかったと思います。(アニメ欄の感想なのにサンデーですみません。)つまり、再び物語の構成が組織のメンバーが誰であるか、から、キール編と同じ様にバーボンや世良ちゃんの目的等に移ったということです。



そして恐らく、灰原がセンサーによりビクビクすることは当分ないと思います。(バーボンに対して警戒は見せていますが、これは正体を知ってることからくる警戒であり、灰原センサーとは別とします。)シェリーが死んだことになったことで長らく続く組織編の主要構成要素であった灰原を巡る対決から、今度はコナンに移り、コナン自信の対決が始まるのではないかと思ってます。(どうしても灰原がいると灰原を守ることが主目的になるので、組織との直接的対決が描きにくいと思ってます。)(個人的には哀ちゃんは大好きですが笑)



サンデーが大いに煽ったことで、バーボン編が終わるのではないかと思ったミストレも灰原ビクビク編の終了であると同時にバーボン編の折り返しと考えると、沖矢さん、世良ちゃんの正体や目的を明らかにせず、バーボンが誰であるか、灰原を守ることの2つに焦点を当てたミストレの展開にも僕は納得しました。同時にコナンが蚊帳の外であったのもこれからの展開の為に仕方なかったと考えています。(堂々と出てくると、今度は安室さん自身に焦点を当てづらくなるので。今連載してる話なども出来ませんしね笑)


あくまで、1個人の見解であるので頭の片隅にでも入れていただければ幸いです。初めての投稿でありながら非常に長い駄文を失礼しました。また、深夜の投稿であり、Qきちさんに迷惑をかけてしまったならばすみませんでした。失礼します。
こんばんは~(^^)
いやぁ…面白かったですねぇぇ。

セレクション、こっちは放送は無いみたいです。
別の日程でアニオリやるかも知れませんが…。

さておき、こないだお話ししたコナンの性格が違うぞアニオリですが、コナンの隣のクラス(だったかな)の女の子のひいおじいさんが遺したものを探偵団が探しに行くという蒼い古城のようなお話でした。
内容はケンタウルスの伝説が話に出てきたりかなり濃い物でしたのね。
お城の地下に迷い込んでしまった探偵団が道しるべに、着ていたセーターの毛糸を使うのですが歩美ちゃんも着ていたセーターを脱ぐんです。
で、それをみたコナンが頬を染めて後ろを向くという描写があったんですね。

ほんとに同い年ならさもありなんですが、違いますもんね。
哀ちゃんはそこにデリカシーのなさを指摘しますけど。

ないわ~。
って、正視出来なかったんです…。
17歳の男の子が10歳も年下の幼女の下着姿に異性を感じるなんてありえない。
(まあコナンの場合哀ちゃんの姿にもあんな反応でしたけどw)

脚本書いた人は「見た目は子供、頭脳は大人」っていう根幹を理解してるの?って思いました。

さてさて、アニメ化ベルツリー。
原作にほぼ忠実で省かれた科白とか言い換えられた科白もあったにしろ作画が綺麗でほんっと良かったです。

有希子さん、可愛かった~。
さすが、伝説の女優です!コナンも相当の演技力だけど(w
キッドさん、モノクルもシルクハットもなしでと言うことは快斗君まんまになるんだけど、これはちょっと違った印象かな?服装の所為かもしれませんが。

沖矢さんのお目々はやっぱりアノ色に光りましたね~。
手榴弾カラカラの、あの姿は原作以上にぼんやりの一瞬だったけど(結構楽しみにしていたんですが、へ?っていううちに終わっちゃったw)

これDVDではEDなしで一気につないで欲しいな。
なら買う。
できれば二元ミステリーみたいになるよう再編集して欲しい。
そうそう、新一vsキッドのDVDがまじ快バージョンでも出ているらしいですが、ちゃんと魔女紅子ちゃんのシーンがあるそうなんです。
黄昏の館とのは持っているから見送ったんですが、そうなら欲しいなと思ったり。

ファンなんてそんなものなので上手に商売すればいいのに(ww
って思います(w

ではまた~☆
名古屋から1時間で考えると瑞浪なんです。

ただ、坂下駅っていう駅のある画像見るとそれっぽい感じがするんですよ。角度が違うし、実際に行ったわけじゃないからあれですが。

テロップテロ
8/5(月)〜8(木) ごご3:55〜
夏休み特別企画「名探偵コナン」ベストセレクション放送!

今回のハンターハンターの時にも流れてきたみたい。

ただ、こちらの地方では流れてきてないので関東だけかな。

昔は、コナン再放送やってたんだけど。

車掌、消火器もってやんないといけないと思うんだが・・・。

線が太い感じの作画もありましたがそれはそれでよかったんじゃないかな。

まぁ、詰め込んでも分かりやすいよ、ダンガンロンパよりはw

安室っちの帽子が、タイガー&バニーの「虎徹」さんみたいなんだそうです。


タレントのぐっさんがよくかぶってるイメージのあるハンチング帽ね。

来週以降もミストレを引きずる感じで進むので楽しみです。
志保んにちは。

ミストレ編は、とにかく製作スタッフの努力に乾杯!ですね。
もちろん普段の作品も高い水準を維持していると思いますけど、
今回は特にCGと作画の融合という意味で、これまでの実験的な
導入から比べても、かなりの完成度だったと思います。

内容の構成も、少々駆け足気味だったけれど、むしろテンポは
これぐらいのほうがイライラしなくていいのかもしれません。

一つ私のツボにハマったのはラストシーンで、沖矢の目元が
あの目から、普段の沖矢の目に戻るシーン。
原作では沖矢目に「戻る」動きは描かれていませんでしたから、
まさか「ただ目を細めただけかい!」とは思いもよりませんでした。
てっきり、あの目も含めてメイクで化けているものとばかり、
考えていましたから。
それなら、世良も目を細めたら沖矢風になるのでしょうかww

ネクストコナンズヒントも、いつも当てにならないヒントだと
思っていましたが、今回のヒントもひどいですよねww
あれじゃまるで、あの人が犯人みたいやんけ!

さてさて、ミストレ編が終わってしまうと、またしばらくは
非日常な日常の繰り返しに戻ってしまうわけですが、由美さんの
元彼さんが、どんな声で登場するのか楽しみです。
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード