コメントお返事 2 ベルモット・APTX4869考察 甘太郎ジュニアさんへ

ずいぶん遅くなってしまいましたm(_ _)m

先のドラドラさんのコメント読んで、甘太郎ジュニアさんもコメントをくださいました。

APTX4869って、どんな薬?ホントにそんなことできるの??

という素人な私にもわかるように、上手に解説してくださいました。

幼児化のメカニズムの考え方については、甘太郎ジュニアさんご自身の記事もどうぞご覧くださいませ〜♪
図入りでとても見やすいです。
http://amataroujr.blog.fc2.com/blog-entry-95.html


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!
2つまとめて返信させてくださいね〜m(_ _)m

> 250000ヒットおめでとうございます!

ありがとうございます!!

> 私の記事へのリンクまで貼っていただいてすみませんm(_)m
> 偉そうに長々と書き綴りましたが、幼児化は「それっぽい大ウソ」です!(笑)

勝手にリンクさせて頂きましたm(_ _)m
それっぽい大ウソ、まったくその通りです(大笑)!!

> ということは、宮野夫妻のどちらかは生きている気がしていらっしゃるのですね!どっちだろう、エレーナでしょうか。
> 灰原のラストはどうなるんでしょうね…(´・_・`)

うーん・・・どっちを選ぶかでストーリーが変わって来るかも〜(という妄想w)

灰原のラストは、何回かブログで書いているような気がしますが、書くたびに違うような気もします(笑)。
一貫して「元に戻らない」「蘭をかばって重傷を負う」という予想は変わりません。
誰と一緒にいるか、が絞りきれないところ(笑)。
博士がフサエさんと結婚して、灰原は赤井さんとアメリカに行くのが平和かなぁと。

> 以前2chで「ベルモットが秘密主義の単独行動だと読者は知っているが、コナンは知らなかったはず。なのにどうしてコナンは『俺の正体を知っているのはベルモットだけで、組織にはバレてない』と思っているのか?」
> という話を目にして、あああ確かに!って声が出ちゃいましたよ(笑)

青山先生はわりとそのへん、登場人物目線で描いてらっしゃるような気がしてたんだけど・・・
私は自分で勝手に推測して納得しちゃうから、フェイクやヒントを見落とすんだろうな〜

> この問題は色々見返したりして解決できたので良かったのですが、こういう盲点って他にもあるかもしれませんね。

あると思います!(お笑いの人じゃないよ〜)

> 確かに!キールがイーサン本堂を撃った(ことになっている)倉庫も全焼しましたし。
> ABC殺人事件に託けて奥さんと自宅を燃やしたあの人と組織は同じ発想なんでしょう(笑)とりあえず燃やせば痕跡残らないぜ!って。

あの人も実は組織の末端だったりして!!
いや、動機が違いすぎました。燃やして自分の病院を建てたかったとか、子 ど も か (笑)!!

> こ…これは…(笑)
> う~ん、「灰原は組織にいた当時、ベルモットのことを深く知らないかった」という設定を青山先生がお忘れになった感がありますね…(笑)

でも「ベルモット」という名前は知っていたし、怯えていましたね。
"ヴァームース"を"ベルモット"とコナンが言い直した招待状が来たとき。(満月の二元ミステリ)
バスジャックの時は「あの人」呼びだけど、顔を思い浮かべてたし。

> 灰原が「シェリー」として生きていたころは、ベルモット=クリスだと知らなかったようですし、
> 仮にコナンが灰原にシャロン親子の変装術などの情報を教えたとしても、それでベルモットをよく知るようになったのはあくまで「灰原」であって、
> バーボンがいくら「シェリー」を調べ上げても、「シェリーがベルモットを良く知っている」という事実は存在しないはずですからね。

今わかっていること以外で、そういう設定になるのかな。
というか、もう、そうなったのかな!?

どこでどう知ったのか、接点はどこなのか。
ベルモットの方はシェリーを生かしておいてはいけないと思うくらい憎んで(?)いるわけだし、知らないわけはないですよね〜。

> 前のコメントに書き忘れましたが、「甘ちゃん」呼びで不快だなんてそんな!
> もう甘ちゃんでも甘太郎でも太郎でもジュニアでもJrでも何でも構いません~(笑)

ありがとう!
じゃあ気分でどれかで呼ばせて頂きます(笑)

> あまちゃん終わっちゃいましたね。
> 私は5月頃からずっと見ていたので、最終日は一日中呆けていました。世間でいう「あまロス」状態。今は何とか持ち直しています(笑)

「あまロス」って言うんですか!
そんなにハマってたんだ!!
私は9月からのニワカなので、たいしたことはありませんが、それでも寂しいです。

> コナンが終わったらこんな感じになるのかな、いや、こんなもんじゃないだろうな…と考えた日でもありました(T_T)

「あまちゃん」は毎日だったけど、コナンは毎週。
ちょっとリズムが違うけど、コナンが終わったら抜け殻になるかな〜(笑)。
「終わったあと」よりも、もうすぐ終わるとわかっていながら見てるあたりが一番チリチリしそうです。(^^;
もったいなくて読めなくなるかも(笑)。
前のコメントに書き忘れましたが、「甘ちゃん」呼びで不快だなんてそんな!
もう甘ちゃんでも甘太郎でも太郎でもジュニアでもJrでも何でも構いません~(笑)

あまちゃん終わっちゃいましたね。
私は5月頃からずっと見ていたので、最終日は一日中呆けていました。世間でいう「あまロス」状態。今は何とか持ち直しています(笑)

コナンが終わったらこんな感じになるのかな、いや、こんなもんじゃないだろうな…と考えた日でもありました(T_T)
こなんちは!250000ヒットおめでとうございます!

私の記事へのリンクまで貼っていただいてすみませんm(_)m
偉そうに長々と書き綴りましたが、幼児化は「それっぽい大ウソ」です!(笑)

>宮野夫妻は、両方そろっては健在じゃない気がします・・・気がするだけですが。
灰原が宮野家の一員に戻れる日は来ないような気がします・・・気がするだけですが。

ということは、宮野夫妻のどちらかは生きている気がしていらっしゃるのですね!どっちだろう、エレーナでしょうか。
灰原のラストはどうなるんでしょうね…(´・_・`)


>読者が知っていることは、登場人物もたいていわかっているような気がしちゃってました!

わかります!
以前2chで「ベルモットが秘密主義の単独行動だと読者は知っているが、コナンは知らなかったはず。なのにどうしてコナンは『俺の正体を知っているのはベルモットだけで、組織にはバレてない』と思っているのか?」
という話を目にして、あああ確かに!って声が出ちゃいましたよ(笑)

この問題は色々見返したりして解決できたので良かったのですが、こういう盲点って他にもあるかもしれませんね。


>そして、家ごと全焼させるのが組織の手口みたいなので、「火事で全焼」と出て来ると、みんな組織の仕業に思えちゃいます!

確かに!キールがイーサン本堂を撃った(ことになっている)倉庫も全焼しましたし。
ABC殺人事件に託けて奥さんと自宅を燃やしたあの人と組織は同じ発想なんでしょう(笑)とりあえず燃やせば痕跡残らないぜ!って。


>昨日ベルツリー急行編を見返してたら、バーボンが志保@キッドに言ったセリフの中に、「死んだあの男に成り済ませるのは、君もよく知ってる彼女だけですから」というのがありました。

「志保はベルモットのことをよく知っている」
「ということをバーボンが知っている」

なんででしょうね〜?原作にまだ無いので、妄想するしか無いですが(笑)。
しかも、ベルモットが「変装の達人」だということも、志保は知っているみたいです・・・よね?


こ…これは…(笑)
う~ん、「灰原は組織にいた当時、ベルモットのことを深く知らないかった」という設定を青山先生がお忘れになった感がありますね…(笑)

灰原が「シェリー」として生きていたころは、ベルモット=クリスだと知らなかったようですし、
仮にコナンが灰原にシャロン親子の変装術などの情報を教えたとしても、それでベルモットをよく知るようになったのはあくまで「灰原」であって、
バーボンがいくら「シェリー」を調べ上げても、「シェリーがベルモットを良く知っている」という事実は存在しないはずですからね。
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード