アニマックス「上戸彩と新一 4年前の約束」を見ました。

上戸彩ちゃんはこのお話の本放送の時から変わらず、ずっと人気バリバリですね〜。
(アイドル的な人気としては、やや落ち着いたのかな?)

このお話の頃より、女優としてのランクも上がっていらっしゃるのでしょうね〜。
まさに「新一との約束」を果たされたのかもしれません♪

私にはよくわかりませんが・・・(^^;


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> 私、名犬クールからブログでアニメの感想を書き始めたくらいだから、本当に当時アツアツで(笑)特にこの話は大、大、大好き!
> 1人でわざと涙を流したくて何回再生したことか!!!

きゃあ〜〜♡そうだったんですね〜!!
じゃあもう8年くらい前のお話なのかな〜。

「泣き」用のお話なんですね!!
誰しもそれは必要ですね(笑)!!

うちの録画は全部消去するつもり。(T_T)
アナログの画質で取っていても、スタッフロールの文字さえ読めないんだもんOrz

> なのに、
> 赤山剛昌 AKIBA の、張り紙
> 全く知りませんでした。Qきちさん、よく気づくね!
> 予言かもよ~~~♪
> 失礼しました!

「AKIBA」が気になって・・・
大友克洋さんの有名なマンガ「AKIRA」にも似てるんだけどね(笑)!

どうでもいいんだけど、コナンに出てくる車のナンバーが妙に気になって、つい見ちゃいます(笑)。
すぐに忘れるけどwwwww
こなんちは!

> この話はリアルタイムでも観ていましたが、良い話ですよねえ。
> 脚本はやはり古内一成さん、登場人物の個性を活かした物語を作るのは流石です。
> 作品の世界観を壊さない程度にお遊びを入れるのも巧いですし。

実在のアイドルを使うのはすんごく気を遣うでしょうに、蘭の焼きもちも含めてうまく処理したなぁ!という感じでした。
そうか、アニオリはご覧になるんでしたっけ!

> 追伸:
> 青山先生がここを知らないとは思えません。
> 少なくとも編集部ないし担当の方はご存知のはず。
> なぜならQきちさんの応援コメントが、しっかりサンデーに載ったのですから。
> 誰かしらチェックしているはず!

あらら、またまたありがとうございます。

ただ、応援コメントが掲載された理由は、まず間違いなく「年齢」だと思いますよ(笑)。
コナンを応援している年齢層が広い方が喜ばしいでしょう!?
だから40代以上は掲載される確率は高かったと思います。
投稿者も少ないだろうし!
身もフタもなくてすいやせん!!(笑)

いつも、過分なお言葉を、ありがとうございます♪♪m(_ _)m
こんにちは!Qきちさん!

私、名犬クールからブログでアニメの感想を書き始めたくらいだから、本当に当時アツアツで(笑)特にこの話は大、大、大好き!

1人でわざと涙を流したくて何回再生したことか!!!

なのに、

赤山剛昌 AKIBA の、張り紙

全く知りませんでした。Qきちさん、よく気づくね!

予言かもよ~~~♪

失礼しました!
こなんちは。

この話はリアルタイムでも観ていましたが、良い話ですよねえ。
脚本はやはり古内一成さん、登場人物の個性を活かした物語を作るのは流石です。
作品の世界観を壊さない程度にお遊びを入れるのも巧いですし。

追伸:
青山先生がここを知らないとは思えません。
少なくとも編集部ないし担当の方はご存知のはず。
なぜならQきちさんの応援コメントが、しっかりサンデーに載ったのですから。
誰かしらチェックしているはず!
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード