アニメ第758話「自首したお笑い芸人(後編)」を見ました。

うちのアナログ録画機器は、来年の3月で録画できなくなります。

なので、今入ってるやつの処遇をどんどん決めて行かなくては!なのです。
8割方コナンくんなのですが(笑)!!

特番など、DVDになってないやつだけ残して、あとは消去ですねー。
お正月などの挨拶がくっついてるやつは、DVD化されたときに入っているのでしょうか?
入ってなさそうですよね〜。

でもしょうがないね。


アニオリ後編、ネタバレです〜。


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> サイトでは大嘘つき芸人と言われてる
> 相談できる人もいなかった
> 思い切って一人でやれば
> 人を殺すよりマシでしょ。

ホントですね。
人を殺す方がよほどハードル高いですよね。
こなんちは!

> Twitterでティッシュ配りの人『ミサオもどき』って呼ばれてたんですか?(笑)(笑)
> Qきちさんの記事読んでて爆笑しちゃいましたwミサオもどき連発されると腹をかかえちゃいます(≧∇≦)
> たしかに似てますねw
> 私もなぜあんな人がいない場所でティッシュ配りしてるのか、って疑問に思いました(笑)

ツイッターでは「山村警部」「ミサオ」ってみんなが口々に叫んでました(笑)!
自分の目で確かめたら、確かに良く似ていたので「ミサオもどき」と命名しました(笑)!
疑問ですよね!あの場所でティッシュ配り(笑)!!

> 今回の話はドドンパさんの顔が無性に私をイライラさせる顔をしてたというか…
> そこにあの眠りの小五郎の推理的中後の開き直りでイライラ最高潮になっちゃいまして( ̄▽ ̄;)
> 目暮警部が怒鳴ってくれてスッキリしました( ^∀^)

こういう犯人には、目暮警部の一喝がお約束ですね!
日常ではなかなかこのようにスパンと正論で叱ってくれる人が居なくなったので、目暮警部のセリフは聞いていて安心します。

> あの…公安は警察じゃないのですか(@ ̄□ ̄@;)!!
> 60+に警察の一部って書かれてた気が…
> 捜査一課の警察じゃないって意味ですかね??
> どうしても安室さん(///ω///)♪想像しちゃうので記事よみつつミサオもどきが安室さんの仲間だと想像したら爆笑してしまいました

ああ!そうですよね〜。ごめんなさい!!m(_ _;)m
警視庁にも警察庁にも「公安」と名の付く部署があるみたいなのですが、たぶんお仕事的に、協力はし合わないような感じなので、ニュアンス的には「捜査1課とは違って」です。
おっしゃる通りです。

ミサオもどきが安室っちの仲間だったらちょっと頼りなく見えますね〜(笑)!
でも人に警戒心を与えない風貌は貴重かもですね(笑)!
こなんちは!

> 前後編まとめてコメさせていただきます。
> 81巻の摂津と重なるんです…
> 前編ではドドンパさんが犯人とは決めつけられませんでした。
> 管理人・記者・バイクに乗った人もいたので、裏でなにかしていたのだと思いました。

なるほど。
摂津も怪しかったけど決め手がなかったですもんね〜。
(原作よりアニメの方がわかりやすかったですね!)

> 須田さんは1日の大半が絵描きのようなので、時々時間を忘れていそうです。

うらやましいです(笑)。悠々自適。

> 天藤さんの強請はフェイクでしたね。
> 大嘘つきですね。
> ドドンパさん。
> 命を奪った上に国民を騙したのですから!
> まぁ彼も大変だったでしょうし、必死過ぎて見失ってしまったんでしょうけど…

国民を騙した!
確かにそうなりましたね!!
ずいぶん大胆な事をやりましたね〜・・・
こんな事件が本当にあったら、年末の十大ニュースに入るかもしれませんね。

> 去年の犯人と重なったものです
> 「能面屋敷に鬼が踊る」の鳥羽さんの豹変ぶりに吹いたランランです(@_@)

鳥羽さんは多くの人が思い出したらしく、ツイッターで画像が飛びかっていました。
それがなかったら、私は思い出せなかったかもです。(^^;

> このシーンを見たとき、とっさにバーボンが思い浮かんだのです(x_x;)
> クライマックスには、人格変貌して口調も荒くなるかも知れないと!思いました!
> ファンとしてはそんなのヤダ~(>_<)
> でした!

バーボンは、なかなか複雑なキャラですよね〜。
明るいのもシリアスなのも似合う!
豹変したら一番怖いタイプだと思います。

> 天藤さんが天国で幸せに暮らしてますように!

ランランさんは優しいですね。
天藤さんは本当にお気の毒でしたね。
サイトでは大嘘つき芸人と言われてる
相談できる人もいなかった
思い切って一人でやれば
人を殺すよりマシでしょ。
こなんちは!
Twitterでティッシュ配りの人『ミサオもどき』って呼ばれてたんですか?(笑)(笑)
Qきちさんの記事読んでて爆笑しちゃいましたwミサオもどき連発されると腹をかかえちゃいます(≧∇≦)
たしかに似てますねw
私もなぜあんな人がいない場所でティッシュ配りしてるのか、って疑問に思いました(笑)
今回の話はドドンパさんの顔が無性に私をイライラさせる顔をしてたというか…
そこにあの眠りの小五郎の推理的中後の開き直りでイライラ最高潮になっちゃいまして( ̄▽ ̄;)
目暮警部が怒鳴ってくれてスッキリしました( ^∀^)

あの…公安は警察じゃないのですか(@ ̄□ ̄@;)!!
60+に警察の一部って書かれてた気が…
捜査一課の警察じゃないって意味ですかね??
どうしても安室さん(///ω///)♪想像しちゃうので記事よみつつミサオもどきが安室さんの仲間だと想像したら爆笑してしまいました
こなんちは!

前後編まとめてコメさせていただきます。
81巻の摂津と重なるんです…
前編ではドドンパさんが犯人とは決めつけられませんでした。
管理人・記者・バイクに乗った人もいたので、裏でなにかしていたのだと思いました。

須田さんは1日の大半が絵描きのようなので、時々時間を忘れていそうです。

天藤さんの強請はフェイクでしたね。

大嘘つきですね。
ドドンパさん。
命を奪った上に国民を騙したのですから!
まぁ彼も大変だったでしょうし、必死過ぎて見失ってしまったんでしょうけど…
去年の犯人と重なったものです
「能面屋敷に鬼が踊る」の鳥羽さんの豹変ぶりに吹いたランランです(@_@)
このシーンを見たとき、とっさにバーボンが思い浮かんだのです(x_x;)

クライマックスには、人格変貌して口調も荒くなるかも知れないと!思いました!
ファンとしてはそんなのヤダ~(>_<)
でした!

天藤さんが天国で幸せに暮らしてますように!
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/01/18 450000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード