サンデー4・5合併号FILE915「妻女山へ・・・!」を読みました。

●表2

・TVシリーズのブルーレイディスク
セレクション発売広告

黒ずくめの組織とFBI 1と2

・謎解きWEBイベント
謎の挑戦状 好評開催中

http://beinggiza.com/conan/cp14chg/

コピって開いてください〜。

・異次元の狙撃手 キャンペーン
DVD&ブルーレイ発売記念
プレゼントキャンペーン

http://beinggiza.com/conan/cp2014/

コピって開いてください〜。


●コナンシークレットレポート

・江戸川コナン失踪事件

いよいよ明後日!!12/26(金)21:00〜放送です!!

イントロダクションが!!
自分(コナン)のパロディか!?(爆)
 ↓↓↓

コナンは、脱衣所で怪しげな男の取引らしきものを目撃するが、風呂場で足を滑らせ転倒。
気がついたら記憶を失い、男たちの車に乗せられて、どこかへと向かう途中だった。


わざとそのように書いているよね(笑)!
そういうセンスは好きです♪


・金ローの「コナンまつり」の告知

http://kinro.jointv.jp/conan/


・業火の向日葵
※2hスペシャルの最後にマル秘映像アリ!!


・リアル脱出ゲーム×名探偵コナン FILE.3
「奇術城(マジシャンズ・キャッスル)からの脱出」

全都道府県で開催!!
東京 3/20(金)〜

http://realdgame.jp/conan2015/

ついに発表されました!!
嬉しい〜〜♪
だんだん規模が拡大しています!
人気があるんだわ〜♪

今回は発表の仕方も凝っていたし!
SCRAPさんも力を入れてくださっているようで、嬉しい限りです♪


・コナン展大阪

絶賛開催中!
七幸めぐりもあわせて開催中


・プレミアムプレゼントキャンペーン
応募者全員プレゼント 下半期 〆切 1/31


●目次クエスチョン

Q:寒い日、家でくつろいでいる時にあるとうれしいモノは何ですか?
青山先生:あったかいレモンティー(笑)。


先生、ホントですか?ネタじゃないですか(笑)??

質問者さんもコナンファンみたいですね♪
てことは、青山先生の答えを聞きたかったんですよね♪
休載号じゃなくてよかったですね〜♪


 +


シリーズ第3話です。
ネタバレです。


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

はじめまして、あけましてこなんちは!

> はじめてコメントさせていただきます。
> さっそくですが、大和警部と諸伏警部は親友かどうか
> おそらくこれは本人たちもよくわからないことだと思います。
>  ライバル、幼馴染、警察仲間...
> 似た者同士であり、対照的でもある。
> あえて言わせるならライバルなのかもしれませんね。

なるほど。
確かに、一般的にイメジする親友像とは違うかもしれませんね。
ライバル同士というのも合っているのかもしれません!
("三角関係"も出て来るとか?!)

ただ、お互いを想い合っている気持ちは確かだと思います♪
特にコウメイさん→敢ちゃんは、上司の命令に背いてまで行動したくらいなので、気持ちは厚いと思います。

> 次に、犯人はだれか
> 大和警部ではないことは確かですね。そもそも動機がありません。親友を殺されたということは、確かに動機としては十分かもしれません。ですが、『無関係なのに巻き込まれた』ならともかく、9年前の事件の犯人はその親友で、その内容は、『薬物乱用による拳銃乱射および殺傷事件』です。目の前で親友が死んだことよりも、そもそもそんな事件を親友が引き起こしたことのほうがよほどショックだったと思います。彼がもし、その事件に関して誰かを恨んでいるとしたら、それは『親友を止められなかった自分自身』だと思います。

おっしゃる通りだと思います!
敢えて敢ちゃんに動機を見いだすなら、「親友に薬物を与えた」「親友に拳銃を渡した」のが竹田班の連中だと突き止め、敵を取る意味で殺害し続ける、というところでしょうか。
大和警部が犯人だとは、私も全然思っていませんが。

> では肝心の犯人は...誰とはあえて言いませんが
> 獅子身中の虫獅子を食らう これはいいヒントかもしれません。さて、この場合の『獅子』とはだれのことなのでしょうか?
> 長文失礼いたしました。

あれ、おっしゃらないんですか〜。残念。(^^;

「獅子身中の虫」は、「恩を仇で返す」と、悪い方の意味が強いようですね。
犯人は秋山で、崖落ちはフェイク、「教育係だった大和警部への恩」を「犯人に仕立て上げるという仇」で返そうとしている ように見えます。

コメントありがとうございました♪
またよろしくお願いします!
はじめてコメントさせていただきます。
さっそくですが、大和警部と諸伏警部は親友かどうか
おそらくこれは本人たちもよくわからないことだと思います。
 ライバル、幼馴染、警察仲間...
似た者同士であり、対照的でもある。
あえて言わせるならライバルなのかもしれませんね。

次に、犯人はだれか
大和警部ではないことは確かですね。そもそも動機がありません。親友を殺されたということは、確かに動機としては十分かもしれません。ですが、『無関係なのに巻き込まれた』ならともかく、9年前の事件の犯人はその親友で、その内容は、『薬物乱用による拳銃乱射および殺傷事件』です。目の前で親友が死んだことよりも、そもそもそんな事件を親友が引き起こしたことのほうがよほどショックだったと思います。彼がもし、その事件に関して誰かを恨んでいるとしたら、それは『親友を止められなかった自分自身』だと思います。

では肝心の犯人は...誰とはあえて言いませんが

獅子身中の虫獅子を食らう これはいいヒントかもしれません。さて、この場合の『獅子』とはだれのことなのでしょうか?

長文失礼いたしました。
こなんちは!

> 夜分遅くに申し訳ありません。

どうもありがとう!大丈夫ですよ♪

> 来年のアニメ化は大丈夫か心配ですね(>_<)
> 私たち視聴者に向けて配慮されると思いますが。

吸血鬼事件も心配でしたが、蘭や和葉でちょっと緩和されてましたからね〜。
今回はコメディ部分が敢ちゃんコウメイさん由衣さんの三角関係(?!)っぽいので、ちょっと大人っぽいかも(笑)。
アニメがどんな演出になるか、興味津々です。

> にしてもグロさ200%!!
> 赤女事件よりグロい(>_<)

赤女もホラーでしたね〜。(^^;
あれはわざと"ホラーっぽく"描いていたからコワかったです。

> 扉絵は、責めて首から下は途切れさせて欲しかったです!

なんというか、「もの」みたいに描かれていて、今までのコナンとは違うなぁと思いました。

> 警察に恨みがある人物の犯行かもしれないですし、それとは別に組織と関係あるかもですね。

「啄木鳥会」に恨みがある人かもしれませんね〜。
ラムの名前が出て来たので、最後に何か情報が出て来るかもしれませんね!

> それでは。夜分に失礼しました。

いえいえ、ありがとう!
こなんちは!

ご配慮ありがとう!
ブログにお友だちが来てくれるようになると、楽しいですよね♪

うわわ〜〜!!
事件の推理で私が褒めても、そんなに喜ばないで〜〜(^^;
私、あんまり当たらないので。(^^;;;;;

着眼点が他の人と違っていて、なるほどと思える意見って、ホントに感心しちゃうんです!

そして、自分が記事を書かないうちは、他の人の感想を読めないので、朝音ちゃんの2hスペシャルの記事はまだ読んでません。
早く読みたい。
自分も書かねば(笑)!
こなんちは!

> ドラキュラ館の事件のほうが余程グロかったように思いますが…。
> 館の主はギロチンで自殺していて、その生首を犯人に散々利用されていたんですし。

比較して一番を決めたらそうかもしれませんね!
でも今回も十分グロいと思います。
「その瞬間」を見せるなんて、コナンでは今まで無かったかも??
(偽装だと思ってるけど)

> むしろ現時点で唯一首を狩られなかった、鹿野の遺体のほうが、違和感を感じさせます。
> 真犯人は誰にせよ、おそらく本来なら鹿野は、もっと後に殺す予定だったのではないかと。
> それなのに鹿野は、額に記された啄木鳥の足跡から過去の事件の関連性に気付いてしまい、
> 真相に辿り着くのを恐れた犯人が、急遽鹿野を始末する必要に迫られてしまったため、
> 事前の準備が整わないうちの殺人となったため、鹿野だけは首を狩るまでには至らず、
> かろうじて吊るすまでに留まったのではないかと推理しました。

私も、鹿野だけ首つりなのは、恨みが幾分薄いからかな〜と思っていました。
でも、鹿野の殺害を急いだ可能性は高いと思います。

鹿野が何かに気づいて自宅に帰ったのはみんな知っていたし、それで危機感を覚えたことは想像に難くないですよね!

それでもロープを持っていたのは、それが予定通りの殺害方法だったのか?
ひょっとしたら最後に「自分が犯人であると告白して自殺した」と見せかけたかったのか??

ロープは秋山事件のために持っていたのか?
(犯人は秋山だと思っていますが)

> 特に鹿野の遺体発見時は、死神コナンが現場にいなかったというのも根拠の一つです。
> もし現場である鹿野の家にコナンもいたとすれば、鹿野の首にかかっていた
> 紐の意味にも気付いただろうし、鹿野が殺される直前に見ていた、過去の事件簿の
> 存在にもちゃんと気付いて、犯人の動機の発見までコナン一人で到達してしまいそう。
> 普段のコナンなら発揮しているはずの死神っぷりが、今回は微妙にボヤかされている…
> と深読みしてしまうのは、また私の考え過ぎってやつでしょうかねえww

敢ちゃんとコウメイさんは、コナンと同等の捜査はできると思うんですけどね〜。
ピタゴラスイッチ的なトリックは、コナンの方が得意のような気がしますが(笑)。

敢ちゃんとコウメイさんが見逃していたら、ちょっとガッカリです・・・(^^;

> 他にも若干読者のミスリードを誘う描画があるのですが、ちょっと頭を整理してから
> コメントし直そうと思います。

秋山のパーカーのフードの色と髪型が違うというのは、すでに指摘されています。
それ以外の点がありましたら、よろしくです♪
こなんちは!

> 今回の事件と全く関係ないのですが(←すみません)、名人戦を読み返して気になったことがあります。

いえいえ!なんでしょう。

> 羽田秀吉が対局に戻った場面で、勝又名人の眼鏡の左目のレンズが分厚く描かれている気がするのです。もしかすると右目は義眼だから度が入っていない薄いレンズなのかも知れません。
> また、名人が秀吉のことを「待とうじゃないか」と言ってる場面では右目のレンズが途切れたような作画なので、これも右のレンズが薄いというヒントかなと思いました。単なる作画のバラつきかも知れませんが、赤井さんの指先のコーティングの件があるので過剰に反応してしまいます。笑

おおお!
確かに・・・微妙だけど、そういわれてみるとそう見えますね!
どう森での「(ラムは)もう出てるかも」の微妙な発言は、サンデー派/コミックス派にとって微妙なタイミングだったからかな?と深読みしたりして?!

名人がわざわざ自分で名前を名乗ったのは、話の都合上全然必要無いので、妙な感じがしていました。
ホントにそうかも〜!?

さらに、もしチュウ吉がそれを知っていて将棋に邁進しているなら、対ラムにチュウ吉をぶつけたのかもしれませんね〜。

以下妄想

ラムを監視する必要に迫られたSISは、人選を領妹にまかせた。
ラム=勝又名人のお目付役ができそうなのは、将棋でメキメキ伸びているチュウ吉のみ。

チュウ吉は「自分がやる」と名乗りを上げた。
彼の得意で好きな分野だったので、領妹がGOサインを出し、身元が簡単に割れないように名字を変え、独立させた・・・とか!?かな!?

> 更に名人戦で「プライド」という単語が登場しましたが、ライオンの群れのこともプライドと呼ぶので、プライド→ライオンの群れ→ジェイムズ率いる群れ→黒の組織?
> なんて連想をしてしまいました。もし勝又名人がラムなら、コードネームが出た次の話で登場してたことになるので恐ろしい限りです。笑

ライオンの群れをプライドと言うのですか〜!
連想の方はよくわからないのですがm(_ _)m
「ラムのコードネームが出た次の話で勝又名人が登場していた」というのは、ものすごくいいですね!!

そういえば「900話が組織じゃなくてチュウ吉〜〜?!」とビックリしたのを覚えています。
もしホントにそうなら、青山先生の術中にハマりすぎて鳥肌が立つほどです!

2014の「組織編」は、来葉峠の伏線の回収と赤井帰還と安室の所属、「ラムの存在」だけかと思いきや、ラム本人を登場させていたとしたら、青山先生アッパレです!
ああ〜〜早く真相を知りたい〜〜!!

いい着眼点をありがとうございました!!
こなんちは!

このシリーズは吸血鬼回と比較されますね〜。
長さもそのくらいなのかな。

秋山犯人説に大きく傾いているので、あのシーンはもう「偽装」としか見えなくなりました(笑)!

ツイッターもブログも、イラストも、充実しているなぁ!と思って見ていますよ♪
背中を押したのは私かもしれないけど、そのあとは全部そらちゃんのお人柄のなせるワザですから。

私の方こそ、温かい気持ちや甘酸っぱい気持ちをいただいたり、見せて頂いたりでとても充実していました。

写真はきっとステキに撮れていますよ♪
お正月は気をつけて行って来てくださいね!
無事に行って帰って来るのが一番で、あとはおまけですから(笑)!
あまり緊張せずにね。
(でも報告を楽しみにしています♪)

こちらこそ来年もよろしくね!
良いお年を〜♪♪
こちらでははじめまして、こなんちは!

> ブログには、初めてコメントさせて頂きます。

嬉しいです〜♪ありがとうございます♪

> 今回の話、首なし死体とか出てきてコナンにしてはグロいですね^_^;
> 今回の話で、気になったことが1つ……秋山さんが着ているパーカーなんですが『た…助け…』と『け、携帯…僕の携帯…』と言ってるシーンではフード部分が全体的に茶色に対して、首の吹っ飛ぶシーンとその後の首なし死体のアップシーンではフード部分が白くなってるんですよね~。
> これは、意味があるのでしょうか、それとも見え方の違いなのでしょうか?
> とても、気になりました(笑)

コメント長くないですよ〜ありがとうございます。

コナン、たまにグロ回がありますね(^^;
アニメ化が心配ですが(笑)。

秋山のパーカ!気づきませんでした〜!
よく気がつきましたね〜〜!!拍手です〜〜!!
確かに色が違いますね!
意味あると思います。

その他に、「髪型が違う」という指摘も見ました。
秋山が母の実家で「マネキン」の頭部を持ち出して、偽装に使ったのではないかという説です。
その場合、胴体は強盗か竹田のものかと思われます。

秋山はいったん死んだフリをして、三枝を殺し、自分も自殺するつもりなのではないかと。
("秋山の"遺体が回収されDNA鑑定などされたらバレるので、長く騙すつもりはない=自分も死ぬつもりなのでは)

秋山犯人説に一歩近づきました〜!
ありがとうございます。

コメントありがとうございました♪
またよろしくお願いします!
こなばんは!

夜分遅くに申し訳ありません。

来年のアニメ化は大丈夫か心配ですね(>_<)
私たち視聴者に向けて配慮されると思いますが。

にしてもグロさ200%!!
赤女事件よりグロい(>_<)

扉絵は、責めて首から下は途切れさせて欲しかったです!

警察に恨みがある人物の犯行かもしれないですし、それとは別に組織と関係あるかもですね。

それでは。夜分に失礼しました。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ドラキュラ館の事件のほうが余程グロかったように思いますが…。
館の主はギロチンで自殺していて、その生首を犯人に散々利用されていたんですし。
むしろ現時点で唯一首を狩られなかった、鹿野の遺体のほうが、違和感を感じさせます。

真犯人は誰にせよ、おそらく本来なら鹿野は、もっと後に殺す予定だったのではないかと。
それなのに鹿野は、額に記された啄木鳥の足跡から過去の事件の関連性に気付いてしまい、
真相に辿り着くのを恐れた犯人が、急遽鹿野を始末する必要に迫られてしまったため、
事前の準備が整わないうちの殺人となったため、鹿野だけは首を狩るまでには至らず、
かろうじて吊るすまでに留まったのではないかと推理しました。

特に鹿野の遺体発見時は、死神コナンが現場にいなかったというのも根拠の一つです。
もし現場である鹿野の家にコナンもいたとすれば、鹿野の首にかかっていた
紐の意味にも気付いただろうし、鹿野が殺される直前に見ていた、過去の事件簿の
存在にもちゃんと気付いて、犯人の動機の発見までコナン一人で到達してしまいそう。
普段のコナンなら発揮しているはずの死神っぷりが、今回は微妙にボヤかされている…
と深読みしてしまうのは、また私の考え過ぎってやつでしょうかねえww

他にも若干読者のミスリードを誘う描画があるのですが、ちょっと頭を整理してから
コメントし直そうと思います。
こなんちは。
今回の事件と全く関係ないのですが(←すみません)、名人戦を読み返して気になったことがあります。

羽田秀吉が対局に戻った場面で、勝又名人の眼鏡の左目のレンズが分厚く描かれている気がするのです。もしかすると右目は義眼だから度が入っていない薄いレンズなのかも知れません。
また、名人が秀吉のことを「待とうじゃないか」と言ってる場面では右目のレンズが途切れたような作画なので、これも右のレンズが薄いというヒントかなと思いました。単なる作画のバラつきかも知れませんが、赤井さんの指先のコーティングの件があるので過剰に反応してしまいます。笑

更に名人戦で「プライド」という単語が登場しましたが、ライオンの群れのこともプライドと呼ぶので、プライド→ライオンの群れ→ジェイムズ率いる群れ→黒の組織?
なんて連想をしてしまいました。もし勝又名人がラムなら、コードネームが出た次の話で登場してたことになるので恐ろしい限りです。笑
こなんちは!

> 小さなお子様は、トラウマになるかも
> 表紙と言い、三人目の被害者が…
> もうやめて〜と
> PTAの吊るし上げくらうかも

大人もけっこうダメージ受けてるようですよ。
3人目はトリックではないかという説もあります。
PTAの吊るし上げはツライですね〜。
アニメ化の際は、わりとオブラートに包んだ感じになるかも!?
こなんちは!

> サンデーをどれくらいの小さい子が読むのか分かりませんが、結構エグイですねw(こういうシーンあるよというのをどうぶつの森で言ってほしい・・・)

今回は「大人でもトラウマ回」と言われてるようですよ!
ホントにね。どう森でそこを言ってくれればいいのにね(笑)!
(サンデーの売り上げに響くかもwww)

> アニメではアングルを変えてやるか、深夜アニメでの基本、黒い光で規制するしかないかな。

そういう時こそ、監督の腕の見せどころですね!
黒い光はわかりませんが、アングルを変えたりはあると思います。

> 過去が一番、垣間見えてるは黒田なのでフラグっぽいですが、今後も出てくるからのエピソードなのかも知れない。
> もしくは、昨日のFのように実は生きていてパターン?

事件が2つ出て来ているけど、1つは今回の動機に繋がり、1つは黒田の過去に関係あるのかな?
今回、「実は生きていた」は、あると思います。
「誰が」はわからないけど〜。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは!ありすです。
ブログには、初めてコメントさせて頂きます。
今回の話、首なし死体とか出てきてコナンにしてはグロいですね^_^;
今回の話で、気になったことが1つ……秋山さんが着ているパーカーなんですが『た…助け…』と『け、携帯…僕の携帯…』と言ってるシーンではフード部分が全体的に茶色に対して、首の吹っ飛ぶシーンとその後の首なし死体のアップシーンではフード部分が白くなってるんですよね~。
これは、意味があるのでしょうか、それとも見え方の違いなのでしょうか?
とても、気になりました(笑)
長々とコメント失礼致しました<m(__)m>
小さなお子様は、トラウマになるかも
表紙と言い、三人目の被害者が…
もうやめて〜と
PTAの吊るし上げくらうかも
サンデーをどれくらいの小さい子が読むのか分かりませんが、結構エグイですねw(こういうシーンあるよというのをどうぶつの森で言ってほしい・・・)

アニメではアングルを変えてやるか、深夜アニメでの基本、黒い光で規制するしかないかな。

過去が一番、垣間見えてるは黒田なのでフラグっぽいですが、今後も出てくるからのエピソードなのかも知れない。

もしくは、昨日のFのように実は生きていてパターン?
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード