2hスペシャル「江戸川コナン失踪事件〜史上最悪の二日間〜」を見ました。

2014/12/26(金) 金曜ロードショー枠で放映されたものの感想です。

ネタバレです!!


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> あの…
> gkbrって何の事なのでしょうか?

ネットスラングを使ってすみません。m(_ _)m
「gkbr」は、「ガクブル」のアルファベットの子音だけを取り出して書いたものです。
つまり、「ガクガクブルブル」震えている、という時に使う言葉だそうです。

同様に「kwsk」は「くわしく」だそうですよ〜!
あの…
gkbrって何の事なのでしょうか?
こなんちは!

> ハルイズミさんの意見
> 放任して来たからね〜。
> 日本に残ったのは、新一の意思だったですが、まだ
> 中学生の子ですよ!無責任ですよね。
> 隣の阿笠博士が一応監督保護を引き受けたのでしょうけど。
> 今の状況になった時、強引に手元に置いとく事も
> しないで。
> 推理ミスの本にも、無責任な両親と突っ込み入れて
> ましたよ。
> それとも脚本が悪かったのか?ジャケットの事に
> 付いては。

確かに、中学生を一人残して渡米って普通はないですよね〜。
まぁ、当初のコナンの作風からするとかなりギャグ風味も入っていたので、このようなご都合主義な設定もOKだったのでしょう!
でないと蘭の家に転がり込めませんから(笑)!

ジャケットはたぶん脚本でしょうね〜。
監督の演出かもしれないけど、小説版を読んだらわかるかな?!
こなんちは!

> そう、ラストの灰原のジャケットをポイする所は違和感ありましたねえ。
> 単に世代の差かもしれませんが、あそこはやっぱり「ありがとな」とか言いながら、ポイっじゃなくて丁寧に入れて欲しかったですよねえ。
> 全く工藤夫妻の教育はなんだったのか。

おお!ピンポイントな同意、あざっす!
そうですよね〜!
やっぱり世代の差なのかなぁ。
だとしたら、工藤夫妻の教育もあてになりませんよ!
だって彼らも世代が違うもん(ToT)/

内田けんじさんって1972年生まれだそうですよ!
私とは世代が違うけど・・・。
こなんちは!

> うーん、私も正直蘭の扱いには首を捻りましたね
> Qきちさんも仰っておられるように狂言回しというかなんと言うか・・・
> 蘭は設定上コナンの裏事情を何も知らされていないのでどうしてもこんな役回りにさせられてしまうんでしょうが何とも不憫でした
>
> 蘭は色々隠されていることとかある分あれぐらい怒ったっていいとも思うのですが、(むしろ最近の原作は大人しくなっちゃったな〜とも思うので)、でも扱い方がもうちょっとどうにかならんのかと思ったのは事実です
> 灰原さんにはめちゃくちゃスタッフさんからの愛を感じただけに余計そう思うのかもしれません(今回のスペシャルは主役はコナンではなく灰原でしたね)

ですよね〜。
あれが"蘭だけ"だったら「そうだそうだ!怒れ蘭(笑)!」だったと思うのですが、灰原がスタッフの愛を一身に受けた脚本だったので、「差」を感じてしまったからかな〜と思いました。(^^;
ホントに、"史上最悪"だったのは、博士と灰原でしたよね!!

「マルを助けられなかった」という意味では、コナンにとっても「史上最悪」かもしれませんが・・・。

> 私もアニメのコ哀シーンは高山さん自身が話しているように聞こえますw
> コナンというより高山さんですね

同意いただけて嬉しいです♪
「子どもコナンモード」でも「新一モード」でもないと、「(林原さんと仲良しの)みなみさんモード」になるんでしょうかね〜(笑)??

> 私は元々アニメオリジナルは原作とは別物だと思っているんですが(コナンと灰原の関係性や平次&和葉の距離感がかなり違うなあと。他にも色々ありますよね。勿論原作も変わってきたりしてますが)
> でも今回はかなりスタッフさんの趣味が伝わってきましたね

超同意です。
青山先生が直接お描きになった原作と、アニオリや劇場版は、やはりズレがありますよね。
先生がGOサインを出していらっしゃる以上、何も言えませんが(笑)!
(映画ベイカーの時にはかなり変更を迫ったらしいですが、その時に懲りたというか、一歩引く事にしたのかなぁ?)

青山先生が「この素材」を使って2hスペシャルを作ったなら、どういう脚本・構成・演出になっただろう?と妄想してしまいます(笑)!
こなんちは!

> 録画予約して、データ放送も先週もそのゲーム
> をやりながら、ストーリーは半分お留守。

わかります!
見ながら途中途中でやらなければならない企画は困ります・・・(^^;

> 本当に頭打ったら…
> はいそれまでよとなります。
> お風呂の故障は業者の方に修理して頂きましょうよ。
> 記憶喪失は芝居。
> ホントに記憶を失ってたら、子供の声であるわけが
> コナンの場合は。
> 後に子供の姿なのに、知識が結構ある事に戸惑うはず
> 精神年齢も逆行した?と思ったけど(笑)。

お風呂の故障!もしかして市販品じゃなくて、博士が作ったものなのかしら(笑)!?
コナンが本当に記憶を失ったら、正体バレますよね。gkbr・・・

> 新一を侮辱された怒りの蘭
> ピストルすら目に入ってなかった。
> ピストルを横へ弾き飛ばして、後は…
> 去年の映画も蘭が犯人を殺したんじゃと思ったけどね。
> 一味はボコボコに…
> チョット気の毒になってきました(笑)
> 電話の事に関しては、正直に誘拐された事を
> 電話は犯人の工作だったのを言えば。

蘭ちゃんの空手は、早く「全国大会優勝」になってほしいですが、時間が進みすぎるからできないんでしょうね〜(笑)。
「新一のスマホ」から蘭にメールが届いてしまったので、その理由をクリアにしないといけなくなってしまいました。
「新一はいなかった」とわかったら、かえってアウトかもしれませんね。(^^;
こなんちは!

> 本放送見ただけなので細かい所は忘れてしまいましたが、とても面白かったです。秋葉原の米花町掲示板を見てきたので余計に楽しめました。

綾海ちゃんも掲示板見て来たんですね!
遊び心があってよかったですよね〜またやって欲しい♪

> 蘭については確かにあのテンションに驚きましたが、だからといってキャラが崩壊しているとまでは思わなかったです。人によっては初期の蘭、本来の蘭だという人もいましたし、彼女の性格の(普段見せない)こういう一面を切り取ってみただけなのかなと思いました。

そうですね〜。
私は、「初期のギャグタッチの蘭」だと思いました。
たぶん「キャラ崩壊」と言っている人たちが本当に言いたかったのは「扱い方が不満」じゃないのかな〜?!(^^;

> キャラ崩壊って何をもってそう定義するのか難しいですよね。崩壊じゃなくてキャラの成長なのか、たまたまその人のいつもと違う面を見せただけなのか。
> 「このキャラはこうだ、こうあるべきだ」という自分の指針から少しずれただけで崩壊だと言う人が多い気がします。自分の基準自体がずれているかもしれないのに…。

確かにそうですね〜。
私も二次創作を読んでから、新一の性格がドSのような気がしていました(笑)。
原作以外のものに多く触れていると、そちらで描かれたものが「公式」だと錯覚してくるのかな?
若い人や外国の人は、若干区別があいまいなのかな??
・・・原作だけ読んでいる方も、そう思われているのかもしれないけど・・・

> ここ最近は新一に対する鬱憤をはらす場面があまりなかったので、何となく蘭が鬱憤晴らしをして清々しているように見えました笑
> 鍵泥棒のほうはまだ見てないので、これを機に見ようと思います。

あはは!!
切ない顔は見せなくても、蘭が新一に会いたい気持ちは本物ですもんね。
空手シーンはワザを1つも見せなかったけど、切れ味だけは十分に伝わりましたね〜!!

蘭をことさら「待つだけの女」にするのは嫌なんだよなぁ。
原作でも鬱憤を晴らして欲しいです(笑)

青山先生は「アニオリで一番お気に入りの作品は?」という質問に、この「2hスペシャル」と答えられました。
宣伝のためもあったでしょうが、先生の口でそうおっしゃっているので、蘭や灰原の扱いは、先生的に「OK」なんだなぁ〜と思いました!

鍵泥棒のメソッド、面白いですよ〜♪
コナンとのシンクロ部分、見てみてくださいね〜♪
ハルイズミさんの意見
放任して来たからね〜。
日本に残ったのは、新一の意思だったですが、まだ
中学生の子ですよ!無責任ですよね。
隣の阿笠博士が一応監督保護を引き受けたのでしょうけど。
今の状況になった時、強引に手元に置いとく事も
しないで。
推理ミスの本にも、無責任な両親と突っ込み入れて
ましたよ。
それとも脚本が悪かったのか?ジャケットの事に
付いては。
そう、ラストの灰原のジャケットをポイする所は違和感ありましたねえ。
単に世代の差かもしれませんが、あそこはやっぱり「ありがとな」とか言いながら、ポイっじゃなくて丁寧に入れて欲しかったですよねえ。
全く工藤夫妻の教育はなんだったのか。

こんばんは

うーん、私も正直蘭の扱いには首を捻りましたね
Qきちさんも仰っておられるように狂言回しというかなんと言うか・・・
蘭は設定上コナンの裏事情を何も知らされていないのでどうしてもこんな役回りにさせられてしまうんでしょうが何とも不憫でした


蘭は色々隠されていることとかある分あれぐらい怒ったっていいとも思うのですが、(むしろ最近の原作は大人しくなっちゃったな〜とも思うので)、でも扱い方がもうちょっとどうにかならんのかと思ったのは事実です
灰原さんにはめちゃくちゃスタッフさんからの愛を感じただけに余計そう思うのかもしれません(今回のスペシャルは主役はコナンではなく灰原でしたね)

私もアニメのコ哀シーンは高山さん自身が話しているように聞こえますw
コナンというより高山さんですね


私は元々アニメオリジナルは原作とは別物だと思っているんですが(コナンと灰原の関係性や平次&和葉の距離感がかなり違うなあと。他にも色々ありますよね。勿論原作も変わってきたりしてますが)
でも今回はかなりスタッフさんの趣味が伝わってきましたね
こなんばんは
録画予約して、データ放送も先週もそのゲーム
をやりながら、ストーリーは半分お留守。
本当に頭打ったら…
はいそれまでよとなります。
お風呂の故障は業者の方に修理して頂きましょうよ。
記憶喪失は芝居。
ホントに記憶を失ってたら、子供の声であるわけが
コナンの場合は。
後に子供の姿なのに、知識が結構ある事に戸惑うはず
精神年齢も逆行した?と思ったけど(笑)。
新一を侮辱された怒りの蘭
ピストルすら目に入ってなかった。
ピストルを横へ弾き飛ばして、後は…
去年の映画も蘭が犯人を殺したんじゃと思ったけどね。
一味はボコボコに…
チョット気の毒になってきました(笑)
電話の事に関しては、正直に誘拐された事を
電話は犯人の工作だったのを言えば。
こなんちは!
本放送見ただけなので細かい所は忘れてしまいましたが、とても面白かったです。秋葉原の米花町掲示板を見てきたので余計に楽しめました。

蘭については確かにあのテンションに驚きましたが、だからといってキャラが崩壊しているとまでは思わなかったです。人によっては初期の蘭、本来の蘭だという人もいましたし、彼女の性格の(普段見せない)こういう一面を切り取ってみただけなのかなと思いました。

キャラ崩壊って何をもってそう定義するのか難しいですよね。崩壊じゃなくてキャラの成長なのか、たまたまその人のいつもと違う面を見せただけなのか。
「このキャラはこうだ、こうあるべきだ」という自分の指針から少しずれただけで崩壊だと言う人が多い気がします。自分の基準自体がずれているかもしれないのに…。

ここ最近は新一に対する鬱憤をはらす場面があまりなかったので、何となく蘭が鬱憤晴らしをして清々しているように見えました笑

鍵泥棒のほうはまだ見てないので、これを機に見ようと思います。
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード