アニメ第780話「緋色の追求」を見ました。

追求:手に入れたいものを追い求めること。
   幸福を追求する。

追及:欠点などを問いただし、追いつめること。
   犯人を追及する。

追究:物事をどこまでも深く考え調べる。
   原因を追究する。

PCで記事を書いていると、漢字の変換候補の意味が出ることがあります。
この3つはちょうど意味が書いてあったので、並べてみました。


今回のタイトルは一番上の「追求」。
安室っちが「手に入れたいものを追い求めている」のでしょうか。

きっとトリプルミーニングくらいあるんでしょうね!


アニメ放映分はネタバレです。


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> キャメルのファーストネーム「アンドレ」。これはドイツの男性名「アンドレアス」の短縮形で、英語の「アンドリュー」(短縮形はアンディ)に相当します。新約聖書の十二使徒の一人「アンデレ」がその由来で、ギリシャ語で「男らしい者、勇敢な戦士」という意味の言葉です。ただし、メタ的にはキャメルの由来はガンダムのキャラクターで、シャアの部下であるドレン大尉(キャメル艦隊の指揮官)ですけどね。

キャメルの名前はガンダム由来だと、コミックスの見返し部分にもありましたもんね。
でも十二使徒が出て来るなんて、ビックリです!!

> 「ジェイムズ」は元々「ヤコブ」という言葉でした。ヘブライ語で「他人のかかとを掴む者(=他人を出し抜く者)」という意味で、旧約聖書の創世記にユダヤ人の祖先となった人物・イスラエルの本名として登場するほか、新約聖書の十二使徒に同名の人物がいます。英語読みは「ジェイコブ」で、それが変形して「ジェイムズ」となりました。

ええっ!ジェイムズまで十二使徒!?
しかも「出し抜く人」なんですね・・・
むむー!?楽しみです♪

> 最後に、ベルモットのファーストネーム「シャロン」。ヘブライ語で「平原」という意味で、イスラエルの地中海沿いに地名が残っています。その地に咲く「シャロンの薔薇(=ムクゲ)」は旧約聖書で「純潔」の象徴とされています。ちなみに、姓のヴィンヤード(Vineyard)はブドウ農園(vine=ブドウ、yard=農園)のことです。

へぇ〜〜!!
なんかすごくステキだわ〜!
ベルたんの切羽詰まったイメジとは正反対で、雄大でゆったりとしてきれいで豊かな感じがします♪

> どうやら外国人の名前は、聖書や神話が由来になっているものが多いようです。青山先生のことだから、別に深い意味はないと思いますが(笑)。

なるほど!
確かにwww深い意味はないのでしょうね〜(^^;

> さて、盛り上がってきた緋色シリーズですが、それに加えてアニメでは「ジェイムズ・ブラック役の後任発表」という重大なイベントがあります。原作では回想における一言だけでしたが、あの台詞は家弓さんの声を使い回すのは無理でしょうからね。2代目・ジェイムズはどなたがやるんでしょうか、楽しみです。

そうですよね。これからも出番があるでしょうから、後任を決めるんでしょうね〜。
まだウワサにも上ってないようですが・・・。

たくさんのご教授ありがとうございました!!
勉強になりました!
こなんちは!

> 物凄くご無沙汰しました、石井ルリです〜♪
> 抹茶さんとハル イズミさんのコメントを読んで私も気になったので、「キャメル」という苗字の起源を勝手に調べちゃいました(笑)

ツイッターでよく見てるから、以前ほど「お久しぶり」感はないですね♪
おお!ルリちゃんありがとう〜♪♪

> まず、「キャメル」は実在する苗字でした(知り合いにはいませんが)
> キャメルの綴りはCamel, Camele, Kamel, Kamelle等々色んなパターンが想定できますが、英語圏コナクラの間ではCamelが主流(http://www.detectiveconanworld.com/wiki/Andre_Camel)なので、この綴りで調べました。
> そしてたどり着いたのがこのサイトです>http://www.ancestry.com/name-origin?surname=camel(検索結果の上から二番目に出たサイトv←)
> 曰く、この苗字はイギリスとフランスを起源にしており、由来には諸説あるようです(屋号・家紋説、地名説等々)。
>
> で、その中に「ドジな人、もしくはいつもイライラしている人のニックネームが苗字になった」説があるんですが…
> イライラのパートはともかく、我らがドジっ子キャメルにはピッタリな名前じゃないですかヽ(=´▽`=)ノ←
> だからファーストネームではなく、ラストネームで呼ばれているのではないでしょうか(笑)

ふぉおおおお!!すごい〜!
英語圏でもホントにコナンが人気あるんだなぁ!
なんか感動してしまいました!!

なんと!そんな意味があったのですか〜。
先生は、ガンダム由来だけで、「ドジな人説」まではご存知ないと思うのですが・・・
ご存知で、ドジッ子キャラにしたのかなぁ??(^^;

> 緋色シリーズのキャメルって、見所や活躍所が結構あって、意外とおいしい役ですよね(笑)
> あのセリフが待ち遠しいです〜♪
> ではでは☆

お返事が遅くてすみません!
キャメたんがこんなに出番の多いキャラになるとは、思いませんでした〜♪
ホント、おいしい役ですよね〜♪
あのセリフ、堪能しましたか〜(笑)♪

ルリちゃん、調査、本当にありがとうございました!!
こなんちは!

> 安室さんの笑いがブキミすぎる!
> コナンくんの耳打ちシーン、これまで放送したアニメで一番怖い声!
> 本日からさらに怖くなりそう!

お返事が遅くてすみません!
お互い腹の内を探りさぐりのやり取りだから、緊迫していて見応えがありましたよね〜!

> しかし、安室さんは答えるのをためらっているように思いました。

あの時の安室っちの頭の中は、高速回転していたでしょうね!

> ツッコミどころ満載のFBIでした。
> 『私が頼りないって言いたいわけ』→いやいや違うでしょ!ジョディ先生!
> 安室さんのお望み通り、絶賛サービスをしてしまったキャメルさん!
> これはピンチですね!

FBIがとっても親しみやすいですね〜(笑)!
アメリカ人の思考回路も熟知して、操るように自分のペースに持って行った安室っちはさすがでしたね〜!

> 夏子さんの意識が戻って良かったですね!
> 神立さんはもう少し冷静になるべきでした。
> 菅本先生は悪気はないのでしょうけど、以後気を付けて貰いたいですね!
> 緋色の交錯!早くみたいです!

夏子先生はホントに良かったですね〜!
この回の皆さんは、強烈な方ばかりでしたね〜(^^;
菅本先生には誰かが教えてあげないとwww
こなんちは!

> アメリカ人は、出自をたどるとドイツが多いので、ドイツ系アメリカ人という設定は自然だと思うのですが、なぜ苗字がキャメル?Camel?ラクダ???
> アメリカにはラクダさんがいるのかなあ?

へぇ〜アメリカはドイツ系の方が多いのですか!
安室っちはキャメたんの出自を知ってたのかなぁ?
顔を見て、いかにもアニメのドイツ顔だからそう言ったのかと思ってました。 ←

おっちゃん歩美っぽい(笑)!
キャメルと言うたばこはどこの国のものなんだろう?!

> それはともかく、どうしてキャメルだけ姓で呼ばれてるんでしょうね?他のFBIメンバーはみんな名前(first name)で呼ばれてるのに。ジョディ、シュウ、ジェイムズ。その流れで言えばアンドレだと思うのです。
> どうでもいい話失礼しました。

どうでもよくないけど、そういえばそうですね〜!
普通の大人のアメリカ人って、同僚などはファーストネームで呼ぶのかな?

ジョディが「アンドレ!」って言ったらキャメたんが「オスカル!」って言いそうとか声優さんが違うとか、それこそどうでもいい話になってしまいそうですwww
こなんちは!

> そもそもキャメルってドイツ系だったんですねww
> よく読んでなかったです笑
>
> 口が裂けちゃったキャメル…可哀そうですwww

お返事遅くてすみません!
他の皆さまがいろいろと調べてくださいましたね〜!

私は、安室っちはキャメルの顔を見て「ドイツ系」って言ったのだと思っていました♪

キャメたんはいいヤツなんですけどね!
だから狙われちゃうのかもしれませんね・・・。
キャメルのファーストネーム「アンドレ」。これはドイツの男性名「アンドレアス」の短縮形で、英語の「アンドリュー」(短縮形はアンディ)に相当します。新約聖書の十二使徒の一人「アンデレ」がその由来で、ギリシャ語で「男らしい者、勇敢な戦士」という意味の言葉です。ただし、メタ的にはキャメルの由来はガンダムのキャラクターで、シャアの部下であるドレン大尉(キャメル艦隊の指揮官)ですけどね。

「ジェイムズ」は元々「ヤコブ」という言葉でした。ヘブライ語で「他人のかかとを掴む者(=他人を出し抜く者)」という意味で、旧約聖書の創世記にユダヤ人の祖先となった人物・イスラエルの本名として登場するほか、新約聖書の十二使徒に同名の人物がいます。英語読みは「ジェイコブ」で、それが変形して「ジェイムズ」となりました。

最後に、ベルモットのファーストネーム「シャロン」。ヘブライ語で「平原」という意味で、イスラエルの地中海沿いに地名が残っています。その地に咲く「シャロンの薔薇(=ムクゲ)」は旧約聖書で「純潔」の象徴とされています。ちなみに、姓のヴィンヤード(Vineyard)はブドウ農園(vine=ブドウ、yard=農園)のことです。

どうやら外国人の名前は、聖書や神話が由来になっているものが多いようです。青山先生のことだから、別に深い意味はないと思いますが(笑)。

さて、盛り上がってきた緋色シリーズですが、それに加えてアニメでは「ジェイムズ・ブラック役の後任発表」という重大なイベントがあります。原作では回想における一言だけでしたが、あの台詞は家弓さんの声を使い回すのは無理でしょうからね。2代目・ジェイムズはどなたがやるんでしょうか、楽しみです。
物凄くご無沙汰しました、石井ルリです〜♪
抹茶さんとハル イズミさんのコメントを読んで私も気になったので、「キャメル」という苗字の起源を勝手に調べちゃいました(笑)

まず、「キャメル」は実在する苗字でした(知り合いにはいませんが)
キャメルの綴りはCamel, Camele, Kamel, Kamelle等々色んなパターンが想定できますが、英語圏コナクラの間ではCamelが主流(http://www.detectiveconanworld.com/wiki/Andre_Camel)なので、この綴りで調べました。
そしてたどり着いたのがこのサイトです>http://www.ancestry.com/name-origin?surname=camel(検索結果の上から二番目に出たサイトv←)
曰く、この苗字はイギリスとフランスを起源にしており、由来には諸説あるようです(屋号・家紋説、地名説等々)。

で、その中に「ドジな人、もしくはいつもイライラしている人のニックネームが苗字になった」説があるんですが…
イライラのパートはともかく、我らがドジっ子キャメルにはピッタリな名前じゃないですかヽ(=´▽`=)ノ←
だからファーストネームではなく、ラストネームで呼ばれているのではないでしょうか(笑)

緋色シリーズのキャメルって、見所や活躍所が結構あって、意外とおいしい役ですよね(笑)
あのセリフが待ち遠しいです〜♪

ではでは☆
こなんちは!

安室さんの笑いがブキミすぎる!
コナンくんの耳打ちシーン、これまで放送したアニメで一番怖い声!
本日からさらに怖くなりそう!

しかし、安室さんは答えるのをためらっているように思いました。

ツッコミどころ満載のFBIでした。

『私が頼りないって言いたいわけ』→いやいや違うでしょ!ジョディ先生!

安室さんのお望み通り、絶賛サービスをしてしまったキャメルさん!
これはピンチですね!
夏子さんの意識が戻って良かったですね!
神立さんはもう少し冷静になるべきでした。
菅本先生は悪気はないのでしょうけど、以後気を付けて貰いたいですね!
緋色の交錯!早くみたいです!
アメリカ人は、出自をたどるとドイツが多いので、ドイツ系アメリカ人という設定は自然だと思うのですが、なぜ苗字がキャメル?Camel?ラクダ???
アメリカにはラクダさんがいるのかなあ?

それはともかく、どうしてキャメルだけ姓で呼ばれてるんでしょうね?他のFBIメンバーはみんな名前(first name)で呼ばれてるのに。ジョディ、シュウ、ジェイムズ。その流れで言えばアンドレだと思うのです。

どうでもいい話失礼しました。
そもそもキャメルってドイツ系だったんですねww
よく読んでなかったです笑

口が裂けちゃったキャメル…可哀そうですwww
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/01/18 450000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード