FILE956「裏切りの矛先」追記・妄想暴走(笑)

今日はシークレットナイトですね〜。
行ける方うらやましい〜♪

夜は金ローで『業火の向日葵』ですよ〜♪
ついったで盛り上がる事でしょう♪


さて

お友だちの名探偵諸君が、今回のトリックについては全然書いてくれないので、ついに自分で妄想を始めたら暴走してしまいましたwww

いつものことだけどwww


ネタバレです!


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> 新OP、やはりレギュラーキャラオールスターで来ましたか。15周年、20周年ともB'zの曲、しかも映画の主題歌でした。前回は途中でB'zのPV映像が入っていましたが、今回はアニメの絵を思う存分楽しめました。

(たぶんB'z起用はハンパ無くお金がかかるので、劇場版主題歌だけでは元が取れないのではないかと邪推w)
映像よかったですよね!また純黒を観に行きたくなる仕様ですね(笑)。

> 組織とFBIのところで安室と赤井が共に背を向けているのがカッコいい。警察の場面では、よく見ると苗子もいますね。その隣は由美でしょうけど…高木の手と重なって顔がわかりません(笑)。やっぱり松本警視正はもう台詞付きでの登場はないのかな。

キールが拳銃を持ってなかったり、ベルたんが拳銃を相手に向けてなかったりと、小ネタが満載らしいです。
でもジンの兄貴も銃を持ってなかったような気がするのですが(笑)。

ジェイムズは違和感無かったですよね〜。
松本警視正は引き継げる方がいらっしゃらないのかなぁ?!

> 赤井の新車はフォードのシェルビー・GT-500。6代目フォード・マスタングをベースにしたレース向けの車種らしいです。ちなみに、『天国へのカウントダウン』では5代目フォード・マスタングのコンバーチブルモデル(オープンカー仕様)が小五郎の夢のマイカー(笑)として登場しました。上映時はまだ赤井がアニメで初登場したばかりなのに、どっちも色が赤というすごい偶然(笑)。『天国』は最初に組織が登場した映画だったので、意識したのかな?個人的にはシボレーを乗り回す赤井の姿も好きなので、今でも燃えちゃったのが残念です(苦笑)。

へぇ〜!!すごーい!!
天カウで車が赤だったのは、画面映えかなぁと思いますが、今年それを活かしたとすると、スタッフの着眼点がすばるしいなぁと思います。

シボレー良かったですよね!!
まだ赤井が怪しい頃から乗ってましたよね?!
シブくてカッコ良かったです♪
正体バレ前には、さすがに「赤い車」には乗れなかったですもんね〜(笑)
新OP、やはりレギュラーキャラオールスターで来ましたか。15周年、20周年ともB'zの曲、しかも映画の主題歌でした。前回は途中でB'zのPV映像が入っていましたが、今回はアニメの絵を思う存分楽しめました。

組織とFBIのところで安室と赤井が共に背を向けているのがカッコいい。警察の場面では、よく見ると苗子もいますね。その隣は由美でしょうけど…高木の手と重なって顔がわかりません(笑)。やっぱり松本警視正はもう台詞付きでの登場はないのかな。

赤井の新車はフォードのシェルビー・GT-500。6代目フォード・マスタングをベースにしたレース向けの車種らしいです。ちなみに、『天国へのカウントダウン』では5代目フォード・マスタングのコンバーチブルモデル(オープンカー仕様)が小五郎の夢のマイカー(笑)として登場しました。上映時はまだ赤井がアニメで初登場したばかりなのに、どっちも色が赤というすごい偶然(笑)。『天国』は最初に組織が登場した映画だったので、意識したのかな?個人的にはシボレーを乗り回す赤井の姿も好きなので、今でも燃えちゃったのが残念です(苦笑)。
こなんちは!
すばやくレポくださったのに、お返事が遅くなってしまってごめんなさい!

> ども。
>
> いくつかのコナンサイトで書き込ませていただいている、のんちゃんとお申します。
>
> ここでよろしいでしょうか?
>
> 今回は、管理人様の命により、昨日の初日舞台挨拶の感想をネタバレにならない範囲で書かせていただきます。

どうもありがとうございます!!

> *********************************************************************
> シークレットナイト・試写会の2つとも落選した私は、失意のまま前売り券を1ダース大人買いしました(笑)

1ダース!すばるしいです!!
私は、シークレは落選、試写会は応募すらしませんでした。(^^;

> そのような状況の中・・・こちらのブログで「直前のサンデー3号分を読んでから映画を観た方が良い」とのアドバイスを拝見しましたので、素直に従おうと初日を空けておきました。

恐縮です。m(_ _)m

> 2日前に何気なく公式サイトを見ていると・・・1時間後に初日舞台挨拶のチケット発売の情報が載っていました。
>
> 間違いなくネットで完売する=窓口での販売はない=と思われましたので、0:00の発売開始と同時に、まず朝一の上映分で、誰も選ばないであろう後方の座席を指定して1枚ゲットした後・・・午後一の分もダメ元で申し込んだところ・・・何とか確保できました。

すごいです!!
六本木の1回目と2回目ですか?
1回目はマスコミが入った回ですよね!

2回目(12:30の回)の直前、12:10頃、私は六本木のTOHOシネマズの前に居りました(笑)。
お友だちをエスコートして行ったので。
外から建物に入る階段を上らなかったので、ニアミスはしてないかな〜。

> ネットでの予約が、こんなにも便利だということを初めて知りました。
>
> ついでに、何を思ったか・・・都内で上映される夕方の分もネットで確保してしまいました。

私も今回初めてネットでチケット取ってみました!
ホントに便利ですよね〜!

> そして、迎えた土曜日に六本木まで出向いたところ・・・案の定満席でした。
>
> 黒胡椒入りのポップコーンを片手に劇場に入ると、横に広がっている造りのため、何処に座っても観やすいという印象を受けました。

おお!六本木のTOHOシネマズは入った事がないのです。
どこに座っても観やすいというのはいいですね〜!

> で・・・舞台挨拶の感想ですがっ!!!
>
> 入場は、高山さん、コナン君、山崎さん、小山さん、池田さん、古谷さん、天海さんの順番。
>
> 立ち位置は、左から古谷さん、小山さん、天海さん、高山さん、山崎さん、池田さん、コナン君でした。
>
> 天海さんが一番背が高かったです。
>
> 人間に限定すると(笑)、古谷さんと池田さんを挟んで4名の方が位置していたことが個人的には感無量でした。
>
> 古谷さんは映画の台詞を言ってくださいました。
>
> ネタバレにならないように書くと、内容に踏み込めませんね、申し訳ありません。
>
> 尚、舞台挨拶中に「試写会の倍率が185倍」だったことが明かされました。
>
> 私を含めて184名の方が外れた中、当選された皆様・・・おめでとうございました。
>
>
> 映画も素晴らしかったです。
>
> 天海さんは、さすがとしか言いようがないくらいに、物語のキーマンを演じきっていました。
>
> 観終わった後に残る余韻には特別なものがありました。
>
> 青山先生が「観終わった後に何色になるかはアナタ次第」と言っていたのが良く分かりました。
>
> 観た人の数だけ、もしくは同一人物でも観た回数だけの色があるのかも知れません。

実際にご覧になった方の感想は、想いがこもっていて伝わります。
胸がいっぱいになりました!
ありがとうございました!!

> で、3回分観てから帰宅した私は、これまた何を思ったか、翌日曜日の分もネットで3回分予約して・・・便利なんですよねえ、本当に。
>
> 先ほど、戻りました。

す、すごい・・・!!
私が知る中で、たぶんダントツ1位の鑑賞回数です!!
うらやましい!!

> 冒頭にお伝えした「大人買いした前売り券」は、全く手付かずの状態で、購入した時から枚数が減っておりません(笑)

そうなんですよね〜。ネットでチケットを買うと、使えないんですよね〜。(^^;
なんでも、カードタイプの前売り券だと使えるとかチラッと聞いたことがあるのですが、よくわかりません。

> 何とか全てを使い切り、あと1回だけネットから購入できれば・・・過去の作品を全て観ることができそうです(笑)
>
> 暇人であればこそ成せる業ですね(笑)
>
> 可能であれば、過去19作品を一気観してみたいと思います(笑)
>
> とりあえず、こんなところで。

おお!!すばるしいです!!
ぜひとも一気観してください!
(いや、休み休みで!!笑)

> ***************************************************************************
> 管理人様へ
>
> ご指示いただきました通りに、「公開で」感想文を書かせていただきました。
>
> なるべく、読まれた方が不快に思われないように工夫したつもりですが、もしも上記の書き込みに対して、適切と思われる苦情等がありましたら、当該箇所もしくは全面削除願います。
>
> あっ、その前に管理人様の承認で引っかかるかも知れませんね(笑)

お気遣い本当にありがとうございます。
全く何の心配もございません。
毎度承認が遅くてやきもきさせてしまったことでしょう!!すみません(笑)!!

> これからも、こちらのブログを楽しみに拝見させていただきます。
>
> ではでは

会場の熱気とドキドキと高揚感が伝わってきました。
良いレポをどうもありがとうございました!!
m(_ _)m
こなんちは!

> 今週のアニメは毎年恒例になった「映画の前章」でしたが、こういう「事件の起こらない日常回」をもっと見たい(笑)。普段なら妄想でしか見られなさそうな部分が見られてとても楽しかったです。今回登場した安室のハムサンドは、コナンカフェのメニューらしいですね。

昨日やっと見ました!!
ほのぼのしてましたね〜♪
この放送の後から、安室のハムサンドはお昼前後で売り切れるようになったみたいです(笑)!

> 安室とコナンがポアロで気軽に会話するシーンが印象的でした。赤井の件を除けば、もうすっかり打ち解けてたんですね。コナンの接し方も平次や沖矢(赤井)の時とはやっぱり違う感じで。麻酔銃の秘密も気付いてるだろうし、眠りの小五郎とのタッグもできそう。もっとも、2人きりとはいえ喫茶店であんな物騒な会話するのもどうかと思いますけど(汗)。

やっぱりサンデーの原作とはちょっと関係性が違うような気もしますね〜。
コナンと安室は、信頼はしているけど腹を割って話せる関係ではないですよね。

公安は、誰にせよ腹を割る事はできないんじゃないかと思われます。辛いお仕事だなぁ・・・
物騒な会話、笑いました。あんなにぶっちゃけていいんだろうかコナンwww

> 「安室透のお料理教室」を見たコナンが、プロ顔負けの料理スキルに「安室さん、あんた一体何者?」って…。「いやいや、毎回専門家レベルの知識を見せつけて、怖〜い顔しながら犯人を追い詰める小学生の君こそ、何者だよ」と突っ込ませていただきました(爆笑)。

楽しかったですね〜みんな点目になっちゃって(笑)!
コナンには総ツッコミが入ると思われます(笑)。

> ベルモットとの電話でも、「最近コソコソ調べてるみたいね」→「サンドウィッチの作り方?」とか、「あなたジンに目を付けられてるからほどほどにしとくのね」→「ジンもハムサンド好き?」とか、シリアスな場面なのに「あのカッコでポアロのカウンターにくつろぎながら、安室の特製ハムサンドを頬張るジンとウォッカ」を想像してしまって笑いが止まらなく…(笑)。

組織の表の顔は「サンドイッチチェーン店」で世界制覇を目指しているとか(笑)?

ジン「バーボン、俺はトマト抜きだと言っただろうが!!(チャカッ)」立ち上がる。
ウォッカ「ア、アニキ、トマトは俺がいただきやすぜ!!(パクっ)」
ジン「フン、今日の所はウォッカの顔を立ててやるか」座る。

> あ、映画も見てきましたよ。まさかの安室のお友達…。全くノーマークだったからやられたなあ。「伊達の手帳」の謎が明かされる日も楽しみです。

話題の「3人目の原画」ですね〜。
予想されていた方もいらしたんですが、私は「まさかー」と思っていました。(^^;
そっち方面も話を進めて欲しいですね〜!
こなんちは!

> 自殺を他殺に見せかけたって
> 予想もありましたね
> 真相が気になります

次号が出た後ですみません!
予想の斜め上でした(笑)!
ども。

いくつかのコナンサイトで書き込ませていただいている、のんちゃんとお申します。

ここでよろしいでしょうか?

今回は、管理人様の命により、昨日の初日舞台挨拶の感想をネタバレにならない範囲で書かせていただきます。

*********************************************************************
シークレットナイト・試写会の2つとも落選した私は、失意のまま前売り券を1ダース大人買いしました(笑)

そのような状況の中・・・こちらのブログで「直前のサンデー3号分を読んでから映画を観た方が良い」とのアドバイスを拝見しましたので、素直に従おうと初日を空けておきました。

2日前に何気なく公式サイトを見ていると・・・1時間後に初日舞台挨拶のチケット発売の情報が載っていました。

間違いなくネットで完売する=窓口での販売はない=と思われましたので、0:00の発売開始と同時に、まず朝一の上映分で、誰も選ばないであろう後方の座席を指定して1枚ゲットした後・・・午後一の分もダメ元で申し込んだところ・・・何とか確保できました。

ネットでの予約が、こんなにも便利だということを初めて知りました。

ついでに、何を思ったか・・・都内で上映される夕方の分もネットで確保してしまいました。

そして、迎えた土曜日に六本木まで出向いたところ・・・案の定満席でした。

黒胡椒入りのポップコーンを片手に劇場に入ると、横に広がっている造りのため、何処に座っても観やすいという印象を受けました。

で・・・舞台挨拶の感想ですがっ!!!

入場は、高山さん、コナン君、山崎さん、小山さん、池田さん、古谷さん、天海さんの順番。

立ち位置は、左から古谷さん、小山さん、天海さん、高山さん、山崎さん、池田さん、コナン君でした。

天海さんが一番背が高かったです。

人間に限定すると(笑)、古谷さんと池田さんを挟んで4名の方が位置していたことが個人的には感無量でした。

古谷さんは映画の台詞を言ってくださいました。

ネタバレにならないように書くと、内容に踏み込めませんね、申し訳ありません。

尚、舞台挨拶中に「試写会の倍率が185倍」だったことが明かされました。

私を含めて184名の方が外れた中、当選された皆様・・・おめでとうございました。


映画も素晴らしかったです。

天海さんは、さすがとしか言いようがないくらいに、物語のキーマンを演じきっていました。

観終わった後に残る余韻には特別なものがありました。

青山先生が「観終わった後に何色になるかはアナタ次第」と言っていたのが良く分かりました。

観た人の数だけ、もしくは同一人物でも観た回数だけの色があるのかも知れません。

で、3回分観てから帰宅した私は、これまた何を思ったか、翌日曜日の分もネットで3回分予約して・・・便利なんですよねえ、本当に。

先ほど、戻りました。

冒頭にお伝えした「大人買いした前売り券」は、全く手付かずの状態で、購入した時から枚数が減っておりません(笑)

何とか全てを使い切り、あと1回だけネットから購入できれば・・・過去の作品を全て観ることができそうです(笑)

暇人であればこそ成せる業ですね(笑)

可能であれば、過去19作品を一気観してみたいと思います(笑)

とりあえず、こんなところで。

***************************************************************************
管理人様へ

ご指示いただきました通りに、「公開で」感想文を書かせていただきました。

なるべく、読まれた方が不快に思われないように工夫したつもりですが、もしも上記の書き込みに対して、適切と思われる苦情等がありましたら、当該箇所もしくは全面削除願います。

あっ、その前に管理人様の承認で引っかかるかも知れませんね(笑)

これからも、こちらのブログを楽しみに拝見させていただきます。

ではでは



今週のアニメは毎年恒例になった「映画の前章」でしたが、こういう「事件の起こらない日常回」をもっと見たい(笑)。普段なら妄想でしか見られなさそうな部分が見られてとても楽しかったです。今回登場した安室のハムサンドは、コナンカフェのメニューらしいですね。

安室とコナンがポアロで気軽に会話するシーンが印象的でした。赤井の件を除けば、もうすっかり打ち解けてたんですね。コナンの接し方も平次や沖矢(赤井)の時とはやっぱり違う感じで。麻酔銃の秘密も気付いてるだろうし、眠りの小五郎とのタッグもできそう。もっとも、2人きりとはいえ喫茶店であんな物騒な会話するのもどうかと思いますけど(汗)。

「安室透のお料理教室」を見たコナンが、プロ顔負けの料理スキルに「安室さん、あんた一体何者?」って…。「いやいや、毎回専門家レベルの知識を見せつけて、怖〜い顔しながら犯人を追い詰める小学生の君こそ、何者だよ」と突っ込ませていただきました(爆笑)。

ベルモットとの電話でも、「最近コソコソ調べてるみたいね」→「サンドウィッチの作り方?」とか、「あなたジンに目を付けられてるからほどほどにしとくのね」→「ジンもハムサンド好き?」とか、シリアスな場面なのに「あのカッコでポアロのカウンターにくつろぎながら、安室の特製ハムサンドを頬張るジンとウォッカ」を想像してしまって笑いが止まらなく…(笑)。

あ、映画も見てきましたよ。まさかの安室のお友達…。全くノーマークだったからやられたなあ。「伊達の手帳」の謎が明かされる日も楽しみです。
自殺を他殺に見せかけたって
予想もありましたね
真相が気になります
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード