サンデー42号FILE972「さざ波の邂逅」を読みました。

口絵カラーページのお知らせ、ビックリでした〜!

この冬、アニメ第1話「小さくなった名探偵」を、2hスペシャルに膨らませて放送してくださるそうです!
絵はすべて新規描き直しのようで、現在の絵柄のようです。
青山先生が全面監修ですから、安心です(笑)!

既存のジェットコースター殺人事件の、ジンとウォッカの部分はどんなシュールな映像になるんでしょう(笑)。
現在の絵柄で原作通りのセリフと行動だとするとwww

膨らませた部分は楽しみしかないですね〜〜!!
二次創作を完全に公式がやってるようなwwwww


 +


シリーズ第1話です。
ネタバレです。


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> 赤井(秀一)さんの事をピエロと言ってましたけど、MI6の隠語で「グレートブリテン・サーカス」と言うそうですよ。
>
> ※ゴルゴ13なんかの作品でこの呼称が登場しています。

情報ありがとう!!

検索したら、「裏切りのサーカス」という映画でSISかMI6の隠語が「サーカス」だった、とありましたが、この作品の原作者がそう使ったらしく、実際にはどうなのか、いまいちよくわかりませんでした。

どなたかがおっしゃっていたのですが、まじ快で「ピエロはサーカスで一番えらい人」と快斗が言うセリフがあります。
青山ワールド的にはたぶん一緒なので、もし赤井父がSISで一番えらい人(?)で「ピエロ」という隠語で言われていたら、メアリーと秀一は「ギクッ!!」としたでしょうね〜〜!!

長官などの役職的に"えらい人"というのは年齢的に無いでしょうから、実力的にすごい人という意味で!
こなんちは!

> Qきちさ〜ん(>人<;)ありがとうございます(>人<;)
> めっちゃわかりやすかったです!

そうですか〜?!
よかったです〜(^-^)/

> 浅香と赤井さん父の件、なにやらややっこしいですね(>_<)
> 赤井さん父=浅香の可能性もありそうですね!!
> うわ〜〜またまたとんでもないことになってきてますね(>_<)
> 羽田浩司さんの事件半分ぐらい知識ぬけてました苦笑
> 忙しいというか、完全にコナン活動サボってただけですm(_ _)m

私も感想記事を書いた後は忘れてしまうんですよ〜。(^^;
情報量がもう、膨大なので、若い皆さま方の記憶力に頼ります(笑)!

> Qきちさんや他のみなさんのほうがずっと忙しい生活をうなされていると思います!
>
> 世良ちゃんの件もめっちゃわかりやすかったです♡
> ありがとうございました♡すっきりしました😊

私はそうでもないです(笑)。
わぁ〜ちょびっとはお役に立ててよかったです。

> 来週はどんな展開になることやら(≧∇≦)
> チビ新ちゃんの可愛らしい一面も見られそうですしどんな推理を披露してくれるのか?
> 楽しみな要素が盛りだくさんですね♡
>
> お返事ありがとうございましたm(_ _)m
> またお邪魔しに来ます\(//∇//)\

コナンじゃなくてチビ新なので、普通にかわいいですよね〜(笑)。
過去が現在にどう結びつくのか、先生のマジックにまた酔いしれたいと思います♪
また遊びに来てね〜♪♪ありがとう〜〜♪
赤井(秀一)さんの事をピエロと言ってましたけど、MI6の隠語で「グレートブリテン・サーカス」と言うそうですよ。

※ゴルゴ13なんかの作品でこの呼称が登場しています。
Qきちさ〜ん(>人<;)ありがとうございます(>人<;)
めっちゃわかりやすかったです!

浅香と赤井さん父の件、なにやらややっこしいですね(>_<)
赤井さん父=浅香の可能性もありそうですね!!
うわ〜〜またまたとんでもないことになってきてますね(>_<)
羽田浩司さんの事件半分ぐらい知識ぬけてました苦笑
忙しいというか、完全にコナン活動サボってただけですm(_ _)m


Qきちさんや他のみなさんのほうがずっと忙しい生活をうなされていると思います!

世良ちゃんの件もめっちゃわかりやすかったです♡
ありがとうございました♡すっきりしました😊

来週はどんな展開になることやら(≧∇≦)
チビ新ちゃんの可愛らしい一面も見られそうですしどんな推理を披露してくれるのか?
楽しみな要素が盛りだくさんですね♡

お返事ありがとうございましたm(_ _)m
またお邪魔しに来ます\(//∇//)\
こなんちはちは♪

> こなんちはちは!Qきちさん!
> まちにまったシリーズ開幕しましたね!

はい〜〜♪待ちましたね〜〜!!

> 真純ちゃんかわいい〜♡秀兄さん相変わらずですね♡
> 伏線回収されたかと思えば、また新たな伏線がでてきてなんということやら(>_<)
> みなさんの考察とか最近は全然みれてなくて、昨日今日のツイッターとか、びいくりの記事読ませていただいてそんな話になっていたのかとびっくりしてます(>_<)

お忙しいようですね〜。
身体に気をつけて、頑張ってね!!
読んでくださってありがとう〜♪

> ぶしつけなのですが、
> 赤井さんのお父さん=浅香っていう考察と
> 真純ちゃんが日本にきたのはロンドン編のときにコナンを目撃したからという考察 初めて知ったのですが、詳しく教えて欲しいですm(_ _)m
>
> 突然お邪魔しました(>人<;)

ごていねいにありがとうございます。m(_ _)m
上手く答えられないけど・・・

赤井父=浅香は確定していません!
私がそう言ってるだけ。(^^;

17年前の羽田浩司の事件は読みましたか?

・あの事件に赤井父が関わった。
・亡くなった、と思われているが遺体は発見されていない。
(赤井とメアリーのセリフより)

・あの事件で、アマンダのボディーガードだった「浅香」なる人物が消え、現在も行方不明。
(ネットに定期的にアップされる事件記事より)

→これを両方付き合わせて、赤井父=浅香 かな?!と考えたのですが、先生のミスリードにまんまと引っかかっているだけかもしれません(笑)!


世良ちゃんの方は・・・
・「アメリカに3年間居た」と言っているが、いろいろな言動から「イギリスに居た」可能性が高い。
・ロンドン編の後で登場した。
→「イギリスに居た」としたら、コナンがウインブルドンで活躍したのをTVまたは直に見た可能性が高い。
全世界で放映されているが、やはり地元の方が関心も高く、見る確率は高いでしょう。

世良ちゃんが「イギリスに居た」と思われる言動をしていた時からこの説はありましたが、今回「ホームズの弟子」というワードがチビ新一から出たので、たぶんまちがいなく、ウインブルドンで「ホームズの弟子」と名乗ったコナンを見て、「10年前の工藤新一=魔法使い」に会いに日本に帰国したのではないかと考えた次第です。
(目的はわかりません)

わかりにくいよね〜。m(_ _)m
もし疑問があったら、また聞いてね!
もしかしたら甘ちゃんに聞いてもらった方が的確な考察や答えをもらえるかもしれないけどwww
こなんちは!

> メアリーは世界の中で比較的日本が治安のいい安全な国だと考えたようだが、残念ながら彼女は知らなかった。ホームズの弟子を名乗る邪悪な死神の呪いで、半年足らずの間に2〜3桁単位で人が殺される恐ろしい町があることを…(笑)。

事件は多いですが、その地域での検挙率は100%なんですよね〜
(事件が起こらないのが一番ですがwww)

> この頃の秀一は、父の事件のことしか頭にない感じですね。ジェイムズの「(明美を失う前も秀一は我々に)心を開いていたわけではなかった」という台詞からすると、ジョディやキャメルと出会った頃も、明美と付き合い始めた頃も、そんな感じだったんでしょう。スコッチが死んだ時に安室を気遣うような行動を見せましたが、少なからず他人にも目を向けるようになっていたのかな?主に明美の影響で。その後、コナンと出会い(実際には再会)、沖矢として探偵団と交流するうちに少しずつ変わっていったとか?

ああ!!FBIの方々の証言を忘れてました。
FBIには決死の覚悟で入ったわけだから、心を開く余裕も必要もなかったんでしょうね〜。

明美の事も最初は完全に利用するだけの対象だったんですよね〜。
でも元々熱い男だから、健気な明美に本気になってしまって♪

スコッチの件は確かに明美ちゃんの影響がすでにあったのかもしれませんね。
そしてその後のコナンとの出会い(再会)は、かなり赤井を変えたような気がしますよね〜!
リアル子どもたちとは、世良ちゃんと果たせなかった時間を取り戻すかのようですね。

> ポーカーフェイスの秀一が、あんな風に声を上げて笑う姿は想像できなかった。母との親子ゲンカは、それはもう壮絶なものだったんでしょう(笑)。ジークンドーにありがちな、喉を潰すとか目を抉るとか、そんな死闘に発展してたらやばかったけど…(汗)。今回は、これまで超人的な描かれ方が多かった秀一の内面というか、人間臭い部分が見られて嬉しいです。こんなに熱い人だったんだ。

ホントそれです!!
赤井さん、新一のことは初見から気に入ってたんじゃないかなぁ(笑)!?
赤井さんが未熟な面を見せてくれてホント人間臭くていい!!

母子ケンカはアニメで見せてくれそうwww

> チンピラ相手にも臆さない、当時から生意気で口の悪いチビ新一に笑ってしまいました。というか、現在のコナンは世良との出会いの前に、この時のポンコツ推理を思い出して恥ずかしさのあまり悶絶してそう(笑)。なかなか思い出せなかったのは、本人的に黒歴史だったからだったりして…(違います)。あと、扉絵のチビ新一の表情が、一瞬だけスッとぼけたルパンや小五郎っぽく見えたのは内緒だ(笑)。

あああ!!黒歴史!!笑いました!!
私なんか恥ずかしい事ばっかり覚えているんですが、新一くらいプライドが高い子は封印しちゃうんですかね(笑)!!
大人から見たら、かわいいんですけどね!
もしかしたらメアリーは、この部分の新一しか見てないからコナンを信用してないのかな(笑)!?

すっとぼけた表情wwwそうですか、気がつきませんでした。

> あ、新一と秀一の共通点、もう一つあった。オンチだけど楽器の演奏はできる(新一はバイオリン、秀一はアコーディオン)。

秀一はオンチ決定でしたっけ!?
でもアコーディオン、なんでアコーディオン、取って付けたように出て来たけど、元ネタがあるのかなぁ・・・
今後アコーディオンを活かしたネタが出て来るに違いない!!
こなんちは!

> なんと驚き。新一(コナン)は10年前にすでに、赤井と会っていたんですね。しかも10年前のメアリー普通の口調(現在の厳めしいしゃべり方ではなく普通のどこにでもいるお母さん)といった感じですし…………10年前にメアリーが40代後半なら、今現在は50後半(あれ、シャロンとほぼ同い年?)って事になって結構な年になると思うんですが、終盤で事件発生!!!!

ビックリでしたね〜!!
コナンワールド狭っっ(笑)!!

ああ!!ホントですね!他の方もその点を書いてらして、初めて気がつきました。
メアリーの口調〜〜!!

私の珍説は「現メアリーが赤井父」です(笑)!
APTXシリーズはついに性別も変えた!! ←

冗談ですよ〜
なぜなんでしょうね〜?!

> 71巻~72巻でコナン(新一)が使ったセリフ「ホームズの弟子」がここで登場するとは………これまた驚きでした。きっと「黙示録事件」のウィンブルドンの中継を見た世良が「あの時の少年」(新一)だと気付いて、何かを伝えるために来たのでしょうが、新一と蘭が一向に気づかないため、情報を小出しにしてなんとか気づいてもらおうとしたってことでしょうか。終盤で発生した事件も気になる所ですが、この出会いがどう終幕を迎えるのか?楽しみにしたいと思います。

先生の伏線の張り方が恐ろしいです!
ロンドン編を掲載する時期も綿密に考えられていたんでしょうね〜。

世良ちゃんがコナンを見て「10年前の新一」と確信したとしたら、メアリーが小さくなっていたからですね!
どうして自分から名乗れないんでしょうね。

この事件の終わり方があまり良くないのでしょうかね〜?!
それとも「次に会った時は必ずオレが気づく!」とか新一が大見得を切っちゃったんでしょうかね〜(違)。

次号が楽しみです♪
こなんちは!

> 高校生になるまで海外へ出たことの無かった蘭が、過去に世良とどのように出会っていたのか疑問でした。
> しかし、たまたま世良&赤井一家が揃って日本にいた際に出会ったのなら納得ですね。
> あと疑問が残るとすれば、この出会いに更に事件が起きたにもかかわらず、新一(コナン)が綺麗サッパリと忘れていたことでしょうか。
> 蘭が忘れていたのはともかく、事件が絡んでいて新一が覚えていなかったのが不思議です。
> 普段の新一なら、コナンとして赤井と再会した時点で全て思い出しそうなのに。

盗一さんの事件(?)も偶然思い出したようだし、17歳にとって7歳の頃の記憶なんて、何か強いキッカケがないと思い出せないのかもしれませんね。

あと、「新一の黒歴史」という言葉を書いている方がいらして、なるほど〜と思いました(笑)。
「おこりをちんめよ」 も、「ピエロ」も、新一にとって思い出したくない過去なのかも(笑)。

> それと…自動車がガードレールを越えて、真っ直ぐ海に落ちる範囲に海水浴場って…。
> どういう地形なのかなあ?
> 道路を出てすぐ海だと、その道路って切り立った崖っぷちの上でしょう、その下にあんな賑やかな砂浜があるとは思えないのですが。

最初に崖のコマを見たとき、私もビックリしました。
これが現実の場所をモデルにしているなら、特定できそうですね〜♪
こなんちはちは!Qきちさん!
まちにまったシリーズ開幕しましたね!

真純ちゃんかわいい〜♡秀兄さん相変わらずですね♡
伏線回収されたかと思えば、また新たな伏線がでてきてなんということやら(>_<)
みなさんの考察とか最近は全然みれてなくて、昨日今日のツイッターとか、びいくりの記事読ませていただいてそんな話になっていたのかとびっくりしてます(>_<)

ぶしつけなのですが、
赤井さんのお父さん=浅香っていう考察と
真純ちゃんが日本にきたのはロンドン編のときにコナンを目撃したからという考察 初めて知ったのですが、詳しく教えて欲しいですm(_ _)m

突然お邪魔しました(>人<;)
メアリーは世界の中で比較的日本が治安のいい安全な国だと考えたようだが、残念ながら彼女は知らなかった。ホームズの弟子を名乗る邪悪な死神の呪いで、半年足らずの間に2〜3桁単位で人が殺される恐ろしい町があることを…(笑)。

この頃の秀一は、父の事件のことしか頭にない感じですね。ジェイムズの「(明美を失う前も秀一は我々に)心を開いていたわけではなかった」という台詞からすると、ジョディやキャメルと出会った頃も、明美と付き合い始めた頃も、そんな感じだったんでしょう。スコッチが死んだ時に安室を気遣うような行動を見せましたが、少なからず他人にも目を向けるようになっていたのかな?主に明美の影響で。その後、コナンと出会い(実際には再会)、沖矢として探偵団と交流するうちに少しずつ変わっていったとか?

ポーカーフェイスの秀一が、あんな風に声を上げて笑う姿は想像できなかった。母との親子ゲンカは、それはもう壮絶なものだったんでしょう(笑)。ジークンドーにありがちな、喉を潰すとか目を抉るとか、そんな死闘に発展してたらやばかったけど…(汗)。今回は、これまで超人的な描かれ方が多かった秀一の内面というか、人間臭い部分が見られて嬉しいです。こんなに熱い人だったんだ。

チンピラ相手にも臆さない、当時から生意気で口の悪いチビ新一に笑ってしまいました。というか、現在のコナンは世良との出会いの前に、この時のポンコツ推理を思い出して恥ずかしさのあまり悶絶してそう(笑)。なかなか思い出せなかったのは、本人的に黒歴史だったからだったりして…(違います)。あと、扉絵のチビ新一の表情が、一瞬だけスッとぼけたルパンや小五郎っぽく見えたのは内緒だ(笑)。

あ、新一と秀一の共通点、もう一つあった。オンチだけど楽器の演奏はできる(新一はバイオリン、秀一はアコーディオン)。
なんと驚き。新一(コナン)は10年前にすでに、赤井と会っていたんですね。しかも10年前のメアリー普通の口調(現在の厳めしいしゃべり方ではなく普通のどこにでもいるお母さん)といった感じですし…………10年前にメアリーが40代後半なら、今現在は50後半(あれ、シャロンとほぼ同い年?)って事になって結構な年になると思うんですが、終盤で事件発生!!!!
71巻~72巻でコナン(新一)が使ったセリフ「ホームズの弟子」がここで登場するとは………これまた驚きでした。きっと「黙示録事件」のウィンブルドンの中継を見た世良が「あの時の少年」(新一)だと気付いて、何かを伝えるために来たのでしょうが、新一と蘭が一向に気づかないため、情報を小出しにしてなんとか気づいてもらおうとしたってことでしょうか。終盤で発生した事件も気になる所ですが、この出会いがどう終幕を迎えるのか?楽しみにしたいと思います。
高校生になるまで海外へ出たことの無かった蘭が、過去に世良とどのように出会っていたのか疑問でした。
しかし、たまたま世良&赤井一家が揃って日本にいた際に出会ったのなら納得ですね。
あと疑問が残るとすれば、この出会いに更に事件が起きたにもかかわらず、新一(コナン)が綺麗サッパリと忘れていたことでしょうか。
蘭が忘れていたのはともかく、事件が絡んでいて新一が覚えていなかったのが不思議です。
普段の新一なら、コナンとして赤井と再会した時点で全て思い出しそうなのに。

それと…自動車がガードレールを越えて、真っ直ぐ海に落ちる範囲に海水浴場って…。
どういう地形なのかなあ?
道路を出てすぐ海だと、その道路って切り立った崖っぷちの上でしょう、その下にあんな賑やかな砂浜があるとは思えないのですが。
この記事へコメントする













名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード