サンデー9号FILE763「時の亡霊」追記!

ズラっちさんからコメントをいただき、来週号が出る前に書いとくべ!
と、新たに記事にいたしました。

なので、ネタばれ、推理コーナーですっ!
閲覧注意ですっ!

1/29 追記しました♪


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

またまた記事にさせていただきました。
すみませーん!!m(_ _)m

これに懲りずにまたよろしくお願いします~!!
こなんちは。
わざわざ別の記事を割いてまで、取り上げていただけるとは!
もしも間違えていたら、こっ恥ずかしいではないですか!笑

恥の上塗りになるかもしれませんが、私の推理にちょっと補足。

他のサイトでも凶器を傘だと予想されている方がいらっしゃるので、
それは心配していないのですが、肝心の「軽辺が犯人」に関しては、
実は正直、今一つ確信が持てていないのです。

周防の兄を結果的に事故死に追いやってしまったのが瑠華子で、
そのせいで恨まれていたとしても、それは容疑者三人全員が一緒。
その中でも、ただ幼馴染みというだけで犯行に及ぶには、余りにも
動機が弱過ぎるような…。
これはあくまでも時計技師の亡霊による事件という噂話に、
登場人物達の注意を向けさせるためのミスリードに過ぎず、
本当の動機は別にあるような気がします。

瑠華子が「壊れたから捨てた」と言い張っていた「銀の時計」、
代わりに見せびらかしていた別の懐中時計、むしろここに動機の元が
あるんじゃないかな~という感じが…、また考え過ぎかなあ。
瑠華子のような人間であれば、時計はけっして捨てずに直させるのが
自然だと思うんです。

それとQきちさんもお気づきの通り、大時計の時間が前後しているのも
非常に気がかりです。
しかもあのシーンでは、コナンも含めた登場人物達は皆、屋敷内にいて
大時計の時間の狂いに気づいていないはず。
作中に「読者にだけ解るヒント」を描くのは、今迄の青山先生には
無かったことなので、単なる描きミスのような気がしないでもなく、
それでいて丁寧に文字盤が描かれているという意味では、
何か狙いがあるようにも思えるし…、またまた考え過ぎかなあ。
この記事へコメントする













この記事へのトラックバック

名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード