22歳の春

イチコの小学校のときの友人の話です。

実は子ども同士は通学班が一緒だっただけで、遊んだ事もないくらいなのですが。^^;
彼女のお母さんとは習い事が一緒で、週一回お会いする機会があり、今日聞いたのです。

彼女はイチコと同じく、今年大学卒業です。
「4月からどうするの~?」と聞いたら、お母さんは「言わなかったっけ?」という前置きで、

「警察の予備校に行ってるよ」と。

け、警察の予備校!?そんなのがあるんだ!!

大学4年の秋くらいまでは、はっきりした希望ではなかったので、一般企業なども受けていたそうなのですが、だめだったそうです。
きっと心の底では「警察官」があったから、迷ってたんだろうなぁ・・・

で、遅すぎるけど警察官になりたいと真剣に考え始め、警察の予備校に入ったそうです。

「公安」の予備校って言ってたかなぁ??
消防士になりたい人とか、いろいろコースがあるみたいです。

警察も「武道」が必要なコースや必要じゃないコース、いろいろあるとのこと。

「TVの”鑑識もの”とか、あちらのもの日本のもの、たっくさん見てるのよ~」
鑑識志望かな??ワクワク♪

とりあえず5月に試験があり、それがダメだと秋にまたあるそうです。
お母さんは危険じゃない職種にしてほしい~~と言ってました。
本人の希望はわかりませんが、母としては同感です。^^;

ここの県警に入ったらいいね!と私が言うと、

「自宅の近くには入れないのよ!」とお母さん。
何で?と聞くと、

「だって、家族を逮捕しなくちゃならないかもしれないじゃない!?」

ええ──っ!!
そんな理由でダメなんだ!!!

なんか、急に生々しいじゃあ~あ~りませんか!

だから、警察に入ったら、必ず実家から出るそうなんです。
・・・と、彼女のお母さんは認識しているのですが。


・・・じゃあ、佐藤さんは??

と、内心すぐに思ってしまった私は二次元の虜ww(´Д`;)


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

さすがぢーぞーさん、警察の事までご存知とは(驚)!!
そうか、最初は実家を出るけど、あとは居住地以外のところに配属されるけど、通えれば実家通いでもいいんだ!
 
イチコの事も、ありがとうございます!m(_ _)m
ぢーぞーさんにそう言っていただけると、なんだかすっごく安心感があります。
夢は変わるかもしれないし、現在の希望とは違う形で実を結ぶかもしれません。

どんな状況になっても対応していける人間になってほしい。
小さい頃は物事のやり方一つとっても、こだわりが強かったのですが、だんだん柔軟になってきましたので、自分でなんとかできるようになってきたのかな~と内心ホッとしております。

いちいち親に報告する歳ではありませんので、真実はわかりませんが^^;

ぢーぞーさんの過去を読ませていただいて、ちょっと驚きました。
すごく冷静で論理的な一面しか知らなかったけど、ぢーぞーさん、熱い!
専攻は法学でしたよね?
すんごく大変そう。知らなくてはならない事が山盛りありそう!!
だからそんなに博学なんだ~!

非常勤でも教える事ができるぢーぞーさんはすごい!!
多方面で活躍されているのもすごい!!

一研究の徒よりも、ひょっとしてフィールドが広がってるのかもしれませんね。
何より現実社会にしっかりと立っていらっしゃるから、きっと説得力は学究の徒よりもあると思います。

なんて、おばかな一主婦に言われてもなんだかなーですね(笑)。

ホントに、イチコの気持ちまで汲んでくださって、ありがとうございます!m(_ _)m
将来どうなるかは、私が心配してもしょうがないし、自分でなんとかするしかないので、見守ります(笑)。

もしよかったら絵を買ってね~♪(と、営業したりして。やっぱり親バカww)
 こんばんは。

 警察官は勤務地のある市町村には在住できないらしいですよ。ですから佐藤さんの場合は警視庁がある区とは違う区に在住しているということだと思います。
 それから合格したその後は採用区分によって期間は違いますが一定期間警察学校で寮生活しなければいけないので、そういう意味では必ず一度は実家を出なければいけないようです。

 納得いくまで勉強したいというイチコちゃんもそれを応援されるご両親も立派です。
 私は学生の頃から家業を手伝ってそのままなし崩しで社会人になってしまったけれど、ずっと学者になりたかったので卒業した一年後に大学院に行きました。就職氷河期だったので周囲からは「気楽な家業手伝い」と見られていたのにずいぶん反発していましたが、今から思うと確かに仕事でも迷惑をかけたし、結果的に両方中途半端になってしまって修士まで3年かかった上に、博士号まで届かなかったけど納得いくまで在籍させてくれた職場と家族には感謝してます。
 とはいえ当時は人と違うことをしている自覚と先が見えない不安にで精神的に辛いこともありました。イチコちゃんもこれからいろいろ不安やしんどいこともあるでしょうが、家族が応援してくれているというのは心強いと思いますよ。
 今はただの非常勤講師だし、たまに論文を書くだけで、結局学問を仕事にできなかった者が言っても説得力はありませんが、でもあの頃の経験が全く畑違いな仕事のヒントになることもあります。今がきっとイチコちゃんにとっても大事な素敵な時間になると思います。

 10年以上前の感慨から偉そうなことを書いて恐縮ですが、イチコちゃんの未来がきっと実り多きものでありますように、ネットの片隅からひっそり応援しています。

 勝手なことを長々と誠に失礼いたしました。
この記事へコメントする













この記事へのトラックバック

名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード