サンデーFILE775・776 みんなの推理!

うわわわわ!!
閲覧者のみなさん(MiNaさんを含む皆さん・笑)から、今回の事件の推理をいただきました♪

幸せですぅ~♪

しかーし!!
完全に私がアウェイです(大笑)!!!

悔しいけど楽しいので、載せますっ♪
いいですか?
いいですか?って聞かないで、記事にしちゃいます!
それがQきちです。
あきらめてください!!(爆)

私、自分の推理が外れてても全然ヘーキですので、これからも推理コメントしてくださいませね♪

サイト・ブログをお持ちの方はそちらで発表して、コメントでリンク張ってくだされば、すっ飛んでって、読ませていただきます♪

原作ネタばれですので、お気をつけ下さい!!!



▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> 私も自分なりに推理してみました。

ありがとうございます♪

> 台詞が一番怪しい親子がそのまま犯人だと思います。

ほう!これで3組とも出そろいました♪
誰かが当たります!!(笑)

> 最後のコナンの台詞からすると、狙いは絨毯でほぼ確定。
> 実際、すり替えられた状況、物的証拠も揃ってるし、間違いないでしょう。

そうですねー!!

> じゃ、犯人はその絨毯の価値が分かる人って事になりますが、
> Qきちさんが言った姉妹が絨毯を痛まないようにしたため足がしびれたというのはちょっと弱いと思う。

あっ、今ごろ言うのは何ですが、姉妹は早く立ち去りたかったのだと思います。
絨毯を直に確認して、次の行動の準備をしたかったのです♪

> 他のみなが「夫婦の壷をちゃんとした鑑定家に見せた方がいい」が博士が外出するよう催促しているのも弱い気がする。

うーむ。
博士が本当に鑑定家に持って行くか、来てもらうかわかりませんよね。

> やっぱり、Qきちさんが推理したように、親子は絨毯の価値が分かってて、博士の「絨毯をおまけに付ける」「見る目がない人は悲しい」のやりとりが一番きちんときたと思うのですが (この点は他のみなも気づいてて、明白すぎるから、ミスリードだと思っているみたいだけど、でもやっぱり、他の容疑者の疑いの種がちょっと弱すぎると思うから、本命がそのまま犯人だと思うのです。)

なるほど、そういうパターンも有りですよね。
引っかかるとすれば、後で盗むつもりなら、あんまり博士の印象に残るようなセリフを吐くのは得策ではないのでは?ということでしょうか。

> 残りの謎はなぜそこまで凝ったやり方をしないといけないのか(博士が一人の平日ですり替えれば一番楽なのに…)?と灰原の事を聞いた人は誰?

そうですよね!凝り過ぎですよね!

> ちなみに、私は灰原の事を聞いた人物と今回の事件の犯人がイコールでない気がします。

おお!それは新しい見方です!
面白いと思います!

> つまりは、この3組の中に黒組織の人間が偵察のため訪れた可能性があると思います。あるいは、博士の記憶があいまいで、実は3組の中じゃなくて、本命(?)の世良ちゃんだったりします。バーボンは単独行動っぽいなので、私は後者の方に傾いてますが。

おお!世良ちゃんまで!確かに冒頭の絡み方が中途半端で、何しに来たんだかわかんないままフェードアウトしちゃいましたもんね~♪
バーボン=世良ちゃんですね!

> あと、なぜそのようなやり方を選んだのかは情報不足で何とも言えないが、思いついたことを一応書いておきます。
> - 時間稼ぎ:絨毯を持ち出して何かを調べる時間が必要だった?

同感です。絨毯を調べるのか、博士ん家を調べるのかが微妙ですが。

> - 単なる焦り:博士は絨毯の価値が分からないから、傷付けたり、汚したりしないか心配(しかも子供が一杯来てた)で、チャンスを伺っていて、実行した。猫キャリーはその辺をうろついても、猫を探していると怪しまれないようにするため?

一気に普通の事件に~~!

> - 赤毛連盟:誰もいない阿笠邸を捜索したり、盗聴器を取り付ける?

そういう展開が希望なんですけどね~(笑)
世良ちゃんが、博士ん家の内部をくまなく見て回るための時間だったってのはどうでしょうね~!
これからのために。

> あと、博士だけ気絶させたのは、博士には体格が知られたから、で歩美を傷つけたくない優しい犯人だから。

なるほど。
博士は「呼び鈴が鳴ったので出てみたらいきなりビリッと」
と言ってます。
犯人は、博士に体格を見られたかどうか、確信が持てないような気がします。
目が覚めたら、証言されちゃうかも??

> あとあと、沖矢が阿笠邸に盗聴器を仕掛けたのは、敵か信頼している味方かのどっちかと思うけど。私は沖矢=赤井支持者なので、コナンが危険が近くに迫ってる事を感じ、赤井に阿笠邸を見張ってもらうようお願いしたと思ってます。確実に黒との闘いに近づいている雰囲気があります。

私も沖矢=赤井支持者です。
沖矢(赤井)の役目は、組織が灰原に近づくのを警戒し、灰原を見守っているのだと思います。
コナンが沖矢に言ったセリフで「ちゃんと守って」みたいなことを言ってたと思うのですが。
(最近めっきり記憶力と気力が衰え、確かめる事もしなくて本当にすみませんm(_ _)m)

組織編プリ~~ズ!!です(笑)♪

推理コメントありがとうございました♪
こなんちは!

ご快諾いただき、ありがとうございました♪

> 次号のネタバレを読んでいるかのような素晴らしいコメントのあとに書かせて頂くのは大変恐縮ですが・・(滝汗)

ぶふっ・・・
MiNaさん他みなさんの推理がすばらしいんですよ!

> もし、3組目の親子が犯人だったら・・面白いかも?なんて思ってしまいました^^;天邪鬼ですね。

あの親子、一番作画に力が入ってるんですよね~(笑)
怪しいです(笑)

> 犯人が姉妹だった時のQきちさんのドヤ顔も見た過ぎる!!(笑)

ようし♪
姉妹だったらドヤ顔しようっと♪

> 世良と灰原が、実は顔馴染みなんじゃないかと思ってみたり(笑)親友とまではいかないにしろ、お互い兄・姉が付き合っていたのなら・・ねぇ^^* オオカミ対決♪ 蘭が「手強い」のも、灰原の気持ちを代弁?

なるほど・・・
そうなると世良は「宮野志保」を知っていることになりますね~。
世良は志保を知っていたかもしれませんが、世良が組織なりFBIなりに所属してないと、赤井は一般人の妹を危険な目に遭わせないという気もするのですが・・・
だから世良は何かに所属しているのかも、とも思えますが♪
二人は兄・姉のつきあいを応援する・しないで立場が違ってたりして♪

> 楽しいです、妄想。(笑)

同じく(笑)。次回が楽しみです(笑)。
こなんちは!

> 今回の事件は、描かれている範囲では正直なところ、犯人の決め手が無いと思うんです。
> 物的証拠が一切無いんですよね。

そうかぁ・・・
基本的なことを考えていませんでした~^^;

> 名探偵コナンという作品が好きな理由の一つに、犯人が特定できるのは当然として、
> 他の容疑者達が「犯人で有り得ない」事実もちゃんと解説している話が多いことがあります。

なるほど~。
さすが論理的だなぁ~。
あんまり意識してなかったけど、そうでしたか!?

> 推理小説では、意外と後者に関する記述が甘い作品もあって、
> 「そのトリックだったら、犯人は別の人でもいいじゃん」って思うことも多々あります。

へぇ~!
ズラっちさんはミステリたくさん読んでらっしゃるのですか?
・・・と考えると、青山先生、そうとうお話に頑張ってらっしゃるんですね~!

> しかし今回のエピソードは、二話目の段階では犯人を限定する要素も、
> 他の二組を犯人ではないとする要素も、どちらも判然としていない気がします。
> だから、推理結果が異なるのも無理はないと思うのですよ。

そんな、きちんと考えてない私は恥ずかしいです。
いつも思いつきだけです。^^;

> それにしても今回は犯人をどうやって追い詰めるんでしょうかねえ?
> ネットを見て、勝手に博士宅まで訪ねてきた連中ですし、三組を呼び寄せようにも
> 連絡の取りようが無いんじゃないかなあ。

勝手にと言っても訪問する以上何らかの事前連絡はあったのでは?
博士が動画アップの時にメアドをつけといたのかも。

コナン「いや、博士、連絡を取るのは一組だけでいい」
とか言って、他の2組が犯人でない理由を述べる。

> 壷や絨毯に高値が付いたという嘘の動画を流して、不審に思った犯人が
> 再び博士宅を訪れるかも、という罠を仕掛けるぐらいしか思いつきません。

なるほど~!!すごい!!

犯人にエサメールを出し、罠にかける・・・
歩美を危ない目に遭わせた犯人が憎い灰原が、ノリノリで犯人を追い詰める役をする・・・
など、妄想が膨らみますww
私も自分なりに推理してみました。

台詞が一番怪しい親子がそのまま犯人だと思います。
最後のコナンの台詞からすると、狙いは絨毯でほぼ確定。
実際、すり替えられた状況、物的証拠も揃ってるし、間違いないでしょう。

じゃ、犯人はその絨毯の価値が分かる人って事になりますが、
Qきちさんが言った姉妹が絨毯を痛まないようにしたため足がしびれたというのはちょっと弱いと思う。
他のみなが「夫婦の壷をちゃんとした鑑定家に見せた方がいい」が博士が外出するよう催促しているのも弱い気がする。
やっぱり、Qきちさんが推理したように、親子は絨毯の価値が分かってて、博士の「絨毯をおまけに付ける」「見る目がない人は悲しい」のやりとりが一番きちんときたと思うのですが (この点は他のみなも気づいてて、明白すぎるから、ミスリードだと思っているみたいだけど、でもやっぱり、他の容疑者の疑いの種がちょっと弱すぎると思うから、本命がそのまま犯人だと思うのです。)

残りの謎はなぜそこまで凝ったやり方をしないといけないのか(博士が一人の平日ですり替えれば一番楽なのに…)?と灰原の事を聞いた人は誰?

ちなみに、私は灰原の事を聞いた人物と今回の事件の犯人がイコールでない気がします。つまりは、この3組の中に黒組織の人間が偵察のため訪れた可能性があると思います。あるいは、博士の記憶があいまいで、実は3組の中じゃなくて、本命(?)の世良ちゃんだったりします。バーボンは単独行動っぽいなので、私は後者の方に傾いてますが。

あと、なぜそのようなやり方を選んだのかは情報不足で何とも言えないが、思いついたことを一応書いておきます。
- 時間稼ぎ:絨毯を持ち出して何かを調べる時間が必要だった?
- 単なる焦り:博士は絨毯の価値が分からないから、傷付けたり、汚したりしないか心配(しかも子供が一杯来てた)で、チャンスを伺っていて、実行した。猫キャリーはその辺をうろついても、猫を探していると怪しまれないようにするため?
- 赤毛連盟:誰もいない阿笠邸を捜索したり、盗聴器を取り付ける?

あと、博士だけ気絶させたのは、博士には体格が知られたから、で歩美を傷つけたくない優しい犯人だから。

あとあと、沖矢が阿笠邸に盗聴器を仕掛けたのは、敵か信頼している味方かのどっちかと思うけど。私は沖矢=赤井支持者なので、コナンが危険が近くに迫ってる事を感じ、赤井に阿笠邸を見張ってもらうようお願いしたと思ってます。確実に黒との闘いに近づいている雰囲気があります。
こんばんは。またまた嬉しいですっ!ありがとうございます!

次号のネタバレを読んでいるかのような素晴らしいコメントのあとに書かせて頂くのは大変恐縮ですが・・(滝汗)

もし、3組目の親子が犯人だったら・・面白いかも?なんて思ってしまいました^^;天邪鬼ですね。 犯人が姉妹だった時のQきちさんのドヤ顔も見た過ぎる!!(笑)

次号が楽しみですね♪

世良と灰原が、実は顔馴染みなんじゃないかと思ってみたり(笑)親友とまではいかないにしろ、お互い兄・姉が付き合っていたのなら・・ねぇ^^* オオカミ対決♪ 蘭が「手強い」のも、灰原の気持ちを代弁?

楽しいです、妄想。(笑)
こなんちは。

今回の事件は、描かれている範囲では正直なところ、犯人の決め手が無いと思うんです。
物的証拠が一切無いんですよね。

名探偵コナンという作品が好きな理由の一つに、犯人が特定できるのは当然として、
他の容疑者達が「犯人で有り得ない」事実もちゃんと解説している話が多いことがあります。
推理小説では、意外と後者に関する記述が甘い作品もあって、
「そのトリックだったら、犯人は別の人でもいいじゃん」って思うことも多々あります。

しかし今回のエピソードは、二話目の段階では犯人を限定する要素も、
他の二組を犯人ではないとする要素も、どちらも判然としていない気がします。
だから、推理結果が異なるのも無理はないと思うのですよ。

それにしても今回は犯人をどうやって追い詰めるんでしょうかねえ?
ネットを見て、勝手に博士宅まで訪ねてきた連中ですし、三組を呼び寄せようにも
連絡の取りようが無いんじゃないかなあ。

壷や絨毯に高値が付いたという嘘の動画を流して、不審に思った犯人が
再び博士宅を訪れるかも、という罠を仕掛けるぐらいしか思いつきません。

この記事へコメントする













この記事へのトラックバック

名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード