「ハ/チ/ク/ロ」と美大入試のことなど。

私が「名探偵コナン」以外で愛おしく思っているのは、このマンガです。

ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)
(2006/09/08)
羽海野 チカ

商品詳細を見る


書店やテレビでのキャッチコピーは、「全員が片思い」っていうニュアンスだったけど、そこが売りではないと思います。
…っていうか、想いの方向は変わったり、一応の決着がついたりして、キャッチコピーのままは終わらないので。

なんというか、“モラトリアム”な大学時代を、現実的かつノスタルジックに描いているように感じます。
コナンと違って(笑)、どんどん時間が過ぎ、先輩方はどんどん卒業したり留年したりするんです!

でも、このかわいい絵柄のわりに男性ファンでも抵抗無く読めるのは、ギャグのセンスと、少し引いて俯瞰でものを見ることができる、作者の視野の広さのおかげだと思います。

いろんなエピソードの中で、主人公の一人が、自転車で走り続ける長いお話があります。
その中で、広い土地を自転車で走り続けていたら、雨が降っている/降っていない境界線に出会います。
何も無い広い場所なので、少し離れたところから雨の境界線を見て、彼は感動します。

それを見たことがなかったら、私もそのシーンで感動したと思いますが…

子どもの頃、我が家と隣の家との間の私道が、雨の境界線になったことがあります。
隣のおばちゃんが「雨よ~!!」と声をかけてくれながら、洗濯物を取り込んでいました。
私の母も、あわてて洗濯物を取り込みながら…「あれ?ウチは降って無いみたいよ?」
私が間の私道を見ると、見事にそこが境界線でした!
マンガみたい(笑)!


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> 12*番の受験番号でかなり左端に着席したのを思いだしました.
> 全部で130人弱くらいしかいませんでした.

…って、もしかして最後の方?

> 真打ちは終わりに登場するものです ̄▽ ̄

お主のことか!!(笑)

ま、受かったから良かったですよね!
(お互いに!)
さて、次の難関に向けて、また頑張りましょう~!
(いや、頑張るのは私じゃないですけどね…)
(ウチは狭き門…っていうか、今のところ入りたい門が無いそうです…。どーするんだかウチのお嬢は!!←もはやひとりごとなり。)
ちょっと広い教室の右列から埋まっていくんですが,12*番の受験番号でかなり左端に着席したのを思いだしました.

--もう一度この席に座りたいな--

と思ったり思わなかったりで,全部で130人弱くらいしかいませんでした.

真打ちは終わりに登場するものです ̄▽ ̄
この記事へコメントする













この記事へのトラックバック

名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード