サンデー41号FILE832「二人で一人前」を読みました。

AKBは最終話みたいですね〜。
まだ読んでません・・・
早く先週号の記事を書かなくちゃ〜Orz

青山先生は犬が好き〜


 +


シリーズ第2話
ネタバレです。


 +


▼続きを読む

この記事へのコメント

こなんちは!

> やはり僕くらいの貧しい推理力だとどんどん事件はわからなくなっていきます。

私もわかりません〜〜(>_<)

> ということで今回はたいして推理もせずに雰囲気的に犯人はよだたくろうだとおもいます。

井筒さんが一番人気みたいですよ〜♪

> Qきちさん初投稿だったのに親切におへんじありがとうございます、ホームズは浅見光彦と同じくらい好きです。

初投稿でも何回目でも、コメントいただくと嬉しいです〜♪
ついつい長い文章になっちゃって、読むのが億劫だったらごめんなさいね〜!!

ホームズは浅見光彦と・・・
浅見をどのくらいお好きなのかわからなーい(笑)!!

コナン=浅見光彦=ホームズ
ってことにしておきます!!(笑)

それから、コメントを書いてくださったら、その下に「パスワード」という欄がありますので、そこに英数半角小文字をいくつか打ち込んで(覚えておいてくださいね!!)くださると、コメントをご自分で編集・削除できます。
もしまたコメントくださることがあったら、よかったら、試してみてくださいね♪
先ほど書いたコメントですが投稿ミスだと思って二回おくってしまいましたほんとうにすいません。
どうもこんにちは。やはり僕くらいの貧しい推理力だとどんどん事件はわからなくなっていきます。ということで今回はたいして推理もせずに雰囲気的に犯人はよだたくろうだとおもいます。Qきちさん初投稿だったのに親切におへんじありがとうございます、ホームズは浅見光彦と同じくらい好きです。
どうもこんにちは。やはり僕くらいの貧しい推理力だとどんどん事件はわからなくなっていきます。ということで今回はたいして推理もせずに雰囲気的に犯人はよだたくろうだとおもいます。Qきちさん初投稿だったのに親切におへんじありがとうございます、ホームズは浅見光彦と同じくらい好きです。
こなんちは!

> またもや近所にサンデーが無いのですよ、ぷんぷん。

なんか、今週号は特に見つからないと言う声を聞きました。
なんででしょうね〜!?

> そのせいか、いつもの駄洒落すら思いつかんわい~

うん、それは違うと思う(笑)。

> 雑誌置き場にはマガジンしか無く、しかもそのマガジンでさえ数が少ないのを
> 隠すかのように、一冊づつ重ねずに並べて、どうにか棚を埋めているといった様子…
> 本当に売れない時代になったってことでしょうか。

売れちゃったんじゃなくて、入荷数を減らしてるってこと?
そうなの?
こんなにサンデー欲しい人がたくさんいるのに(笑)!!

> いつも立ち読みだけで済ませている私が心配したところで、無意味なんですけどね。

じゃあ買ってください(笑)♪♪

> それなので今はまだ推理できていません。

そりゃそうだ!

> 前回、液晶モニターを使うトリックを挙げたのは、最近の原作にありがちな、
> 文明の利器において、その「ある側面だけ」をクローズアップしてトリックや、
> 謎解きのヒントにしている状況に対して、そろそろこんな無茶なことでも
> 押し通してくるんじゃないか、そういう皮肉を込めて書いたことだったりします。

皮肉だったんだ!!
今の私は「トレス台」が頭から離れません(笑)。
使い方をググればいいんですがww

> 二つ折り携帯電話の画面にしても、そもそもマイクやスピーカーとして磁石が中に
> 入っている精密機器だというのに、手に持てる大きさの磁石で干渉されるだなんて…、
> 矛盾しているのに気付かなかったんでしょうか。

そのへんはさっぱりわかりません。
矛盾してるんだ・・・
編集の担当さんが理系か文系か、得意分野は何かによって、トリックの方向性が若干変わるかも〜(笑)

> 今回のルンバを使ったトリックも、すっきりしません。
> 事前に障害物を置いて、ルンバにコースを覚えさせたってありましたよね?
> しかし、いくらコースを学習したといっても、そのコースが塞がれてしまったら、
> その場で「止まったままでいい」製品ではないので、ルンバは方向を変えます。
> だったら自殺の際に使ったゴミ箱も、覚えたはずのコース上に突然現れた、
> 新たな障害物だと判断して、ルンバはすぐに移動方向を変えますよ。
> それで少しゴミ箱が転がったとしても、部屋の隅まで運ばれるというのは、
> ちょっと素直には納得できませんねえ…

ちょっとわかるような気がする・・・
ルンバは新しいだけに、性能を調べたんじゃないかとは思ったんだけど・・・
何より、ゴミ箱を蹴っ飛ばして倒した時に、イスの足の間にハマっちゃったら、もうルンバでも絶対動かないよなぁ〜と心配になりました。
やり直しはできないしww

> なんだか最近はそういう「一見すると理に適っているようで、実は矛盾している」
> というトリックが多くなってきたような感じがします。

そうなの?
先生は「マネできない」ものをお描きになっているとは思うんだけど、全く理に適ってないのなら残念ですね・・・

> まあ私のようなトリック偏重人間のほうが、読者層としてはマイナーでしょうから、
> 特に問題は無いのかもしれませんけど。

トリック好きさんもたくさんいらっしゃると思いますよ〜♪

> 追伸:
> いつか皆さんを誘って食べに行こうと考えていたラーメン屋「みのめんた」、
> 今日たまたま近くに行ったので様子を確認したら、潰れていました…
> 「新とんこつ大学 王子キャンパス」などという、これまたセンスがイマイチな
> とんこつラーメン屋に変わっていました。

あらあら、残念でした。
なんとなくゆるーいネーミングセンスは、経営者は変わってないのでは(笑)??

> コナンが訪れた先々で事件が発生するのと同じように、私が気に入ると、
> そんな店に限って、長続きしないんですよ。

おいおいおい〜!!
コナンが死神ならズラっちさんは疫by・・・(笑)
またいいお店を見つけて、「気に入らない」でくださいね(笑)!!
はじめまして、こなんちは!
ご挨拶ありがとうございます!

> ウサギさんの事件辺りから毎週楽しく記事読んでいます!
> 初めてコメントしてみました。ドキドキ

はにゃ〜〜ん♪ありがとうございます!!
嬉しいですドキドキ!!

> "二人羽織"ありそうですね!

わわ!ありがとうございます。
書いた本人は揺れてます(笑)。

> 皆が発砲を見たあの瞬間、被害者が生きてたパターンと既に死んでたパターンとかもありますねぇ。
> どっちにしてもそうなら犯人は左利き?あれ?

なんか「死んでた」ような気がします〜。
みんなが見たのはトリックのような気がします〜。

> 発射残渣のことを言われたときに咄嗟に出した手が右だったり左だったりしたのも一応利き手推理に使うんでしょうかね。

三人三様でしたね〜!
井筒さんが右利きなのに左を出したのが怪しい・・・

> あとは容疑者の部屋にあった物の配置?
> コナン誘拐のときの話とかぶるような感じにはしないと思うけれど……

ふむふむ。
陸奥さんのリモコンは左に固めておいてありましたね〜。
井筒さんは右に道具類がありました。
余田さんはどっちかなぁ。ドライヤーは左にあったけど、コンセントが左だからみたいだし。

> そういえば僕も左利きですが腕時計は左につけますねー。
> 最初に左につけて慣れちゃったために右につけると違和感あるからってだけですけど。

おお!左ですか。
確かに慣れというのはありますよね〜。
今回は小五郎ちゃんのセリフで、利き手と腕時計をはめている手は関係なくなっちゃったのかな?

> これこそが今回注目すべき点だったりして……
> っていうのは、最近の平次が登場する話って、
> 「事件の調査などのために平次が上京」→「やや小規模の別の事件が起き先にそれを解決」→「当初の目的である事件に関連する大事件が起きそれを解決」
> の流れが多いですよね。

うんうん。確かにそうですね〜!!

> こうしないと平次を長く登場させられないからでしょうが、今回はなんと最初のシリーズだけで彼の用事が終わりそうです。
> ってことはこのままだと来週で平次は大阪に帰っちゃいます(笑)

あははは!!
平次がまた死んだ目になって「今回はなんやおもろなかったな・・・またな、工藤」とか言いながら帰るのでしょうか!!

> そうならないためには(!?)このまま平次がいるうちに組織関連の話に突入、しかないでしょう!

どわぁ〜〜!!それは嬉しすぎます!!

> 長編にしようがないはずなのに、探偵事務所に泊まるって会話までわざわざ入れてありますし……(笑)

そうですね。
泊まったら最後、次の日にも事件を呼ぶのは必定です(笑)!!

> それになんたって、今回の登場人物の名前の由来が「七つ」だなんて意味深じゃないですか……( ̄ー ̄)

おお!!そこに目をつけるとは、おヌシただ者ではありませんな!!

> つまり、今回の事件はどうでもよくて(!?)、物語の流れとしてはとにかく平次が東京に来ることが必要だったのだ……!

なんという神予想!!なんという神展開!!
ちょっと次号が「解決編」以外の要素で楽しみでしかたなくなりました!!

> ……とか妄想して来週以降の展開を楽しみに待つことにしたのでしたw

そしてあっさり平次が帰ったら、私も死んだ目になってうつろな一週間を過ごすと思います(笑)。

コメントありがとうございました♪
またよろしくお願いします!!
またもや近所にサンデーが無いのですよ、ぷんぷん。
そのせいか、いつもの駄洒落すら思いつかんわい~

雑誌置き場にはマガジンしか無く、しかもそのマガジンでさえ数が少ないのを
隠すかのように、一冊づつ重ねずに並べて、どうにか棚を埋めているといった様子…
本当に売れない時代になったってことでしょうか。
いつも立ち読みだけで済ませている私が心配したところで、無意味なんですけどね。

それなので今はまだ推理できていません。

前回、液晶モニターを使うトリックを挙げたのは、最近の原作にありがちな、
文明の利器において、その「ある側面だけ」をクローズアップしてトリックや、
謎解きのヒントにしている状況に対して、そろそろこんな無茶なことでも
押し通してくるんじゃないか、そういう皮肉を込めて書いたことだったりします。

二つ折り携帯電話の画面にしても、そもそもマイクやスピーカーとして磁石が中に
入っている精密機器だというのに、手に持てる大きさの磁石で干渉されるだなんて…、
矛盾しているのに気付かなかったんでしょうか。

今回のルンバを使ったトリックも、すっきりしません。
事前に障害物を置いて、ルンバにコースを覚えさせたってありましたよね?
しかし、いくらコースを学習したといっても、そのコースが塞がれてしまったら、
その場で「止まったままでいい」製品ではないので、ルンバは方向を変えます。
だったら自殺の際に使ったゴミ箱も、覚えたはずのコース上に突然現れた、
新たな障害物だと判断して、ルンバはすぐに移動方向を変えますよ。
それで少しゴミ箱が転がったとしても、部屋の隅まで運ばれるというのは、
ちょっと素直には納得できませんねえ…

なんだか最近はそういう「一見すると理に適っているようで、実は矛盾している」
というトリックが多くなってきたような感じがします。
まあ私のようなトリック偏重人間のほうが、読者層としてはマイナーでしょうから、
特に問題は無いのかもしれませんけど。

追伸:
いつか皆さんを誘って食べに行こうと考えていたラーメン屋「みのめんた」、
今日たまたま近くに行ったので様子を確認したら、潰れていました…
「新とんこつ大学 王子キャンパス」などという、これまたセンスがイマイチな
とんこつラーメン屋に変わっていました。
コナンが訪れた先々で事件が発生するのと同じように、私が気に入ると、
そんな店に限って、長続きしないんですよ。
こなんちは!

> カメラがあの位置なら左利きでも右を使う可能性が高いですよね。
> でも自分はもしかすると無理やり左でやるかもしれないです…そのときの気分でw

まず私なら届かない気がしますので、近い方の手を使わざるを得ないだろうなぁ〜。

> 手だけ別人説、あり得ると思います!
> 自分は型紙でもあてたかのようなまっすぐな「サヨナラ」が気になりました~。
> 手書き感がないというか。犯人は勘で、井筒か余田と思います!

防犯カメラのスプレー缶を持った右手は、割とキレイな手に見えたので、あれだけは井筒かなぁと思いました。

> でも観月さんの自殺は【「他殺に見せかけた自殺」に見せかけた他殺】ではなくほんとに自殺なんでしょうね(これが言いたかっただけですw)。

3回シリーズと言う事なので、たぶんもう覆らないと思います〜

> ところで前回平次がコナンを工藤と呼びましたがもし安室が探偵事務所に盗聴器を仕掛けていてポアロのバイトの休憩中にこっそり聞いていたらどうするなんて思ってしまいましたw 平次の工藤愛は素晴らしいですよね!

安室ならやりかねない!!(爆)
そのときのコナンの表情まで見えないけど、のちのち状況証拠にはなりますよね!
平次の愛はコナンを滅ぼしコナンを助けるかもしれませんね〜(笑)

> 伊達の「自分の力を過信して」意味深ですよね。
> 明美と何かあるとは私も思います。
> これは赤井は安室の宿敵だとして新たに自分が考えた推理です
> →安室は組織壊滅の目的を持つことは同じですがシルバーブレッドは自分一人で充分と思っている、コナンたちと手を組むことはないが、目的は同じ。そんな人物かなと。

ホー!ベルモットの真意に近い気がする!

> 昔から【「自分が好きだった明美」やエレーナたちの人生が組織のせいで狂った。】などでいつか組織を壊滅させたいと思っていた安室は警察学校に入るが、何かの理由で(将来潜入捜査して警察とバレるとマズいと思ったとか)学校をやめて単独で組織に潜入することにした。

エレーナをよく知っているというのは不思議ですよね〜。
エレーナは表向き18年近く前に亡くなっているはず。
安室っち10歳くらいです。
亡くなってなくて、安室っちが現在エレーナに関わっているのか、子どもの時にエレーナに深く関わった=子どもの頃から安室は組織員?

子どもの頃から組織員だとしたら、組織の指示で警察学校に入ったのかもしれませんね〜。
警察内部にスパイを送るために。

> 赤井のことは明美を利用して組織にのりこみ、自分がひそかに好きだった明美を奪い、そのうえ殺される原因を作った男として恨みに思っていた。

これはわりとメジャーな推測かも知れません。
この路線が浮上する事を期待しています♪

> 伊達が警察学校で成績一番だったという情報が出回っていたのは自分が一度も勝てなかった相手が途中で辞めてしまったため、最終的には伊達が一番だったのでそんな情報が出たのかななんて思ってしまいました。
> 全部自分の妄想ですがw

なるほど〜!!
途中でやめればそうなりますね!!
そうなのかも!
素晴らしい推測だと思いますよ〜♪
(ちょっとホワイトデーの奥さんを思い出しました!)

> 高木は25~6、佐藤さんは27~8と自分も思ってたんですよね…調べて「あれ?」ってなりましたw
> ただ小林先生は初登場のとき26と出ていて、その2つ下は千葉刑事で高木は原作では千葉と同期で…と考えると見えて来る気がしましたが脳が疲れたのでこれでやめますw

そうそう、アニメと原作で設定が違うのがややこしい!!
佐藤高木はそのへんの年だということで。(^^;

> 磁石を携帯に近づけても異常も故障もなかったですが、実際にやってしまう自分がおかしかったですw

あはは!!何ともなくて良かったけど、気をつけてね〜!!
データが消えたら悲しいよ〜!
はじめまして、ねりものと申します。
ウサギさんの事件辺りから毎週楽しく記事読んでいます!
初めてコメントしてみました。ドキドキ


"二人羽織"ありそうですね!
皆が発砲を見たあの瞬間、被害者が生きてたパターンと既に死んでたパターンとかもありますねぇ。
どっちにしてもそうなら犯人は左利き?あれ?

発射残渣のことを言われたときに咄嗟に出した手が右だったり左だったりしたのも一応利き手推理に使うんでしょうかね。
あとは容疑者の部屋にあった物の配置?
コナン誘拐のときの話とかぶるような感じにはしないと思うけれど……

そういえば僕も左利きですが腕時計は左につけますねー。
最初に左につけて慣れちゃったために右につけると違和感あるからってだけですけど。


 >えーっ、3回シリーズ!?
 >平次が来たから長編を期待したんだけど、日常シリーズでしたー。
これこそが今回注目すべき点だったりして……
っていうのは、最近の平次が登場する話って、
「事件の調査などのために平次が上京」→「やや小規模の別の事件が起き先にそれを解決」→「当初の目的である事件に関連する大事件が起きそれを解決」
の流れが多いですよね。
こうしないと平次を長く登場させられないからでしょうが、今回はなんと最初のシリーズだけで彼の用事が終わりそうです。
ってことはこのままだと来週で平次は大阪に帰っちゃいます(笑)

そうならないためには(!?)このまま平次がいるうちに組織関連の話に突入、しかないでしょう!
長編にしようがないはずなのに、探偵事務所に泊まるって会話までわざわざ入れてありますし……(笑)
それになんたって、今回の登場人物の名前の由来が「七つ」だなんて意味深じゃないですか……( ̄ー ̄)

つまり、今回の事件はどうでもよくて(!?)、物語の流れとしてはとにかく平次が東京に来ることが必要だったのだ……!

……とか妄想して来週以降の展開を楽しみに待つことにしたのでしたw
カメラがあの位置なら左利きでも右を使う可能性が高いですよね。でも自分はもしかすると無理やり左でやるかもしれないです…そのときの気分でw
手だけ別人説、あり得ると思います!自分は型紙でもあてたかのようなまっすぐな「サヨナラ」が気になりました~。手書き感がないというか。犯人は勘で、井筒か余田と思います!
でも観月さんの自殺は【「他殺に見せかけた自殺」に見せかけた他殺】ではなくほんとに自殺なんでしょうね(これが言いたかっただけですw)。
ところで前回平次がコナンを工藤と呼びましたがもし安室が探偵事務所に盗聴器を仕掛けていてポアロのバイトの休憩中にこっそり聞いていたらどうするなんて思ってしまいましたw 平次の工藤愛は素晴らしいですよね!

伊達の「自分の力を過信して」意味深ですよね。明美と何かあるとは私も思います。これは赤井は安室の宿敵だとして新たに自分が考えた推理です→安室は組織壊滅の目的を持つことは同じですがシルバーブレッドは自分一人で充分と思っている、コナンたちと手を組むことはないが、目的は同じ。そんな人物かなと。
昔から【「自分が好きだった明美」やエレーナたちの人生が組織のせいで狂った。】などでいつか組織を壊滅させたいと思っていた安室は警察学校に入るが、何かの理由で(将来潜入捜査して警察とバレるとマズいと思ったとか)学校をやめて単独で組織に潜入することにした。
赤井のことは明美を利用して組織にのりこみ、自分がひそかに好きだった明美を奪い、そのうえ殺される原因を作った男として恨みに思っていた。
伊達が警察学校で成績一番だったという情報が出回っていたのは自分が一度も勝てなかった相手が途中で辞めてしまったため、最終的には伊達が一番だったのでそんな情報が出たのかななんて思ってしまいました。全部自分の妄想ですがw

高木は25~6、佐藤さんは27~8と自分も思ってたんですよね…調べて「あれ?」ってなりましたw
ただ小林先生は初登場のとき26と出ていて、その2つ下は千葉刑事で高木は原作では千葉と同期で…と考えると見えて来る気がしましたが脳が疲れたのでこれでやめますw

磁石を携帯に近づけても異常も故障もなかったですが、実際にやってしまう自分がおかしかったですw
ところでいつも記事に関係ないことを書くうえに誤字があったりですいません…気を付けてはいるんですがf^_^;
この記事へコメントする













この記事へのトラックバック

名探偵コナンカレンダー
お友だちのぶぷぶぷさんが作成した"コナンカレンダー"です!グッズの発売予定やTVなどの放映予定を、可能な限り網羅してあります!
"びいくり"にお越しいただきまして、ありがとうございます! 我が家はコメント認証制です。コメントが表示されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。 ※コメントをくださる方は、「パスワード」欄に英数小文字を何文字か書き込む(覚えておいてくださいね!)と、ご自分のコメントを編集・削除できます。 よろしかったらお試しくださいませ♪ では「真実はいつも一つ!」
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Qきち

Author:Qきち
人生4コーナー・関東人のQきちです。
名探偵コナンLOVE♡
スリルとめるへんを求めて、年がいもなく今日も網界でもがき続けます♪♪

2017/06/04 460000ヒットありがとうございます!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード